◎正当な理由による書き込みの削除について:      生島英之とみられる方へ:

東アジアの共通認識「儒教」を語る YouTube動画>3本 ->画像>133枚


画像や動画が多い場合、分割して閲覧できます:1-200 201-400 401-600 601-800 801-1000

動画、画像抽出 || この掲示板へ 類似スレ 掲示板一覧 人気スレ 動画人気順

このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/korea/1528697616/
ヒント:5chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

1マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:13:36.10ID:AvuvzOzR
日本中国朝鮮半島、近くて遠い国ですが
儒教とは何か、を語り合いましょう。

【参考URL】
日本儒教学会
http://nichijyu.gakkaisv.org/

2マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:19:38.50ID:v6nam4fS
ケントギルバートの儒教の本ってどんくらい正確なの?

3マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:30:41.49ID:AvuvzOzR
まずは入門編!
朝鮮の儒教
朝鮮半島で発達した儒教の形である。朝鮮の精神史に於いて最も重要な影響は、
中国からの文化的影響の一部としての儒教思想の導入だった。今日、儒教の遺産は、
朝鮮半島の社会の根底部分、道徳体系、生活様式、年長者と若年層との関係、ハイ
カルチャー、に残っており、大部分の法体系の基礎をなしている。朝鮮の儒教は、
内戦や高麗とそれ以前から受け継がれていた内部の異議のない、国家統合の実践的な
方法だと、時々考えられる。
儒教は、五常(仁、義、礼、智、信)という徳性を拡充することにより五倫(父子、
君臣、夫婦、長幼、朋友)関係を維持することを教える。
仁:人を思い遣る事。白川静『孔子伝』によれば、「狩衣姿も凛々しい若者の頼もしさをいう語」。「説文解字」は「親」に通じると述べている。
「論語」の中では、さまざまな説明がなされている。孔子は仁を最高の徳目としていた。
義:利欲に囚われず、すべきことをすること。
礼:仁を具体的な行動として、表したもの。もともとは宗教儀礼でのタブーや伝統的な習慣・制度を意味していた。のちに、人間の上下関係で守るべきことを意味するようになった。
智:学問に励む
信:言明を違えないこと、真実を告げること、約束を守ること、誠実であること。

4マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:35:28.75ID:mRgZA0om
朱子学と陽明学 小島 毅 著  ちくま学芸文庫
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480095695/

じゃあワイが最初におすすめおいていくで

5マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:36:02.33ID:AvuvzOzR
日本の儒教
儒教は、堯、舜の行いに従い、文王武王の法令を信奉し、孔子を尊び、其の言を重んじ、
神道を以てヘを設けて夏・殷・周三代の礼制を踏襲している思想体系で、紀元前の中国に興る。
日本では儒教は学問(儒学)として受容され、国家統治の経世済民思想や帝王学的な受容を
されたため、神道、仏教に比べて、宗教として意識されることは少ない。なお中国では
儒教は「名教」「礼教」「孔教」「孔子教」という呼称があり、宗教として認知されることが多い。

日本儒教の興味深い概略
http://www.qingdao.cn.emb-japan.go.jp/jp/publicrelations/index_150917.html

6マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:37:31.45ID:VzEKhqD6
>>2
買ってはいけない「儒教本」お粗末な中身
http://blogos.com/article/241857/
> 肝心の「儒教とは何か」という説明はほとんどない。

ぇぇ…

7マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:38:47.74ID:mRgZA0om
だってギルバートの本はヘイトの本のタイトルに儒学をのっけただけだもん
これは講談社の担当者があくどい

8マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:41:32.36ID:VzEKhqD6
でもネトウヨの反中嫌韓って
昔からの孟子の革命肯定論批判とか国学とかの流れではあるよね
やっぱり日本の保守なんだよなぁ…

9マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:42:10.68ID:v6nam4fS
>>6
その辺のウヨ動画と大して中身変わらんのか…

10マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:43:37.17ID:W9dtfnby
>>6

11マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:46:23.54ID:JlF8qd4X
そもそも教育勅語がコテコテの儒教だし…

12マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:49:17.15ID:A/dj57RV
君子と小人で差別する。 
エリートは小人を馬鹿にして嫌われる。
庶民は老荘で!

13マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:51:23.99ID:AvuvzOzR
お前らが一番興味あるだろう恨(ハン)文化についての記事見つけたから上げとく

韓国語の「ハン(恨)」という言葉は、必ずしも「恨み」や「恨めしさ」を意味しなく、
「未練、悲しみ、悔しさ」が一般的です。「恨」という言葉は基本的に対象がなく、
長く積もった未練、悔しさなどの気持ちそのものを意味するのです。
https://notarin.exblog.jp/22142208/

14マンセー名無しさん2018/06/11(月) 15:59:00.27ID:9ek614R2
◆恨(ハン)のwikipedia記事を日韓で比較すると韓国版はかなり描写が少ない(下記は翻訳した)

恨は韓国文化でこの上なくくやしくてくやしく思って心にわだかまったことをいう。 自分の意志
でない他人や天災などにより喪失の感情が長い時間の間熟成されて決定のように心にわだかまりが
出来る情緒を示す。 他の何かで慰労を受けて埋められるようにすることはできるが、一を固まる
ようにした根本に補償を受けなければ解消されないということが"ある"の特徴だ。 漢方医強盗
(強度)は集団的倫理意識が強くて防御的な文化圏であるほどもっと大きくて濃厚に現れる。
韓銀神経質病気に影響を与えることインヌナ病的な感情ではなくて、人生の全般的な価値観、
習慣、行動などに入り込んで生活様式に影響を与えることができる。
https://ko.wikipedia.org/wiki/%ED%95%9C_(%EB%AC%B8%ED%99%94)

※日本語版の記事は各自参照。意外と踏み込んでます。

15マンセー名無しさん2018/06/11(月) 16:19:59.35ID:+X8r1iuW
儒教はそれこそヴォルテール始め啓蒙思想家も絶賛する優秀かつ統治者に都合の良い民衆統治原理やし、
江戸時代から現在までもはや無意識レベルで日本生活に馴染んで伝統保守思想の一翼を形作っとるんやが(実際ネトウヨやらTwitterの保守言論人()やらの思考もかなり儒教道徳的)、
外来思想を排除して日本独自の思想を打ち立てたかった江戸時代の国学者やら、
明治維新で古い江戸時代の統治システムを捨て去って「近代化」したかった(が結局精神面では実質的に儒教原理を捨て去れなかった)明治期以降の政府・世論の影響やらで、中々保守思想とは認めてくれないんよな 捨て去るべき「封建思想」扱いはされるんやが

16マンセー名無しさん2018/06/11(月) 16:26:56.85ID:NVl/R+ri
ほうほう

17マンセー名無しさん2018/06/11(月) 16:40:59.28ID:AvuvzOzR
>>15
近代の西洋的価値観と儒教がうまーく合体したのが明治維新の成果だとして、
明治維新そのものは民主主義とは相反するものである以上、
儒教って自由民主主義の最大たる弊害だと思うんだけどどうなのかしら。

18マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:05:26.72ID:NVl/R+ri
儒教て漫画の蒼天航路しかイメージ無かったわ

19生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 17:07:00.10ID:ifaTFX6i
「韓国の儒教」スレが落ちたので残念に思ってました
ぜひ伸びて欲しいという願いを込めて

>>1
ちょ


20マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:07:55.51ID:WOKxHnsY
やっぱり孔子がナンバーワン!

21生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 17:09:30.28ID:ifaTFX6i
とりあえず「韓国の儒教」スレに書こうと思いましたが、ネット上で専門的なサイトもなく、
特に手元に本もなく、
さらに朝鮮儒教の知識もなかったので語れなかったのですが、初心者なりにボンヤリとした「儒教ってなんだろう」についてつらつら書いてみますので、
ご指導ご鞭撻の程をお願いします

といっても、四書五経を読めとか言われてもJJIなので無理
御容赦ゝ

22マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:17:27.10ID:NVl/R+ri
のんびりROMってます

23生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 17:28:10.34ID:ifaTFX6i
■儒教ってなあに? 1
中国の二大思想として儒教と道教があります
この二つを比較することで儒教とはなにか考えてみます
●外から型枠をはめつくるこて真人間をつくるのが儒教
もっとも簡単には「枠をはめること」であろうと思っています
従って儀礼・典礼の重視、仁義礼忠孝悌という道徳を
「行動によって実践するとそういう人間になれる」のが儒教の根本かなぁと。
つまり「服装の乱れは心の乱れ」とか「職員室に入る前に礼」とかそんなのが儒教的な名残りと言えましょう

●内から湧き上がるもので真人間をつくるのが道教
あえて対比すると道教とは「自然に湧き上がる感情に身を任せる」と言えるかもしれません
混然一体とかカオス(混沌)などが道教の思想ですが、
ランダムと違いなんらかの法則があるのがカオスという自然科学の定義はこれとピタリとあっていて面白いな、と思います

24マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:34:14.00ID:+X8r1iuW
>>17
明治維新と民主主義の関係についてはあえて意見を省略させてもらうんやが、
儒教が自由民主主義の弊害たりうるという意見にはワイも賛成で、
少なくとも日本では西欧由来の近代的政治システムが形式上導入されているのに、
それをその制度趣旨にそって実質的に運用するための近代的自我・思想・倫理の多くは日本人にそれほど根付いてないてない気がしてて、
その原因には儒教道徳が生活レベルで強力に身についてることがあると思うんや
例えばデモ行為が白い目で見られるとか、言いたいこと言わないで空気読むとか、「目上の人」にはあまり反抗しないとか、敬語・礼儀作法とか、個人の自由よりも社会秩序を重視するとかそういうとこやな
ただ、「自分の行為の周囲に与える影響を考える」みたいな事は、個人主義を利己主義に陥れないために不可欠やと思っていて、これについては要調整やと考えとるんや

25マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:34:56.10ID:HXiJt9jc
生粋ニキ、手元に土田健次郎『儒教入門』(東京大学出版会、2011)って研究書についてきた
ブックガイドリストあるけど貼るけ?あんまり長くはないけど

26マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:43:18.54ID:xN7AJFXc
全然詳しくないから信憑性のほどはさっぱりだけど
神道から見た儒教

新熊野神社の神道講座、儒教編
http://imakumanojinja.or.jp/sintou8.pdf

27マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:47:51.43ID:SelyXBEg
大事なことだから言うけど
上杉鷹山、二宮尊徳、といった
「現実に人々を助ける」陽明学じゃなくて

水戸の朱子学が明治政府の尊王精神や
明治政府の精神を作ったんだからな

明治マンセーウヨで陽明学で理論武装してる奴は
少しおかしい

大抵、保守派はみんな陽明学マンセーするけどな

28生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 17:49:15.45ID:ifaTFX6i
>>25
あ、超欲しいです
いまは余裕ないから読めないけど、今後のために下さると超嬉しい

29マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:50:18.63ID:SelyXBEg
俺の大好きな大塩平八郎も
当然陽明学だ

30マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:50:38.50ID:EuoWWim1
保守派の陽明学マンセーってのは安岡正篤の影響かな?

31マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:54:05.38ID:SelyXBEg
>>30
たぶん、思想的なバックボーンは余りない

陽明学と朱子学が並べられてたいては「陽明学がいいもの」
「朱子学が悪いもの」扱いをされるのが普通なんで

そこで「ええものの陽明学」をみんな選ぶんや。
その上で、安倍的ネトウヨ思想、日本会議的ウヨになって明治政府マンセーを
してるってこと

まぁ「保守派」て書いたのがいけないか。
ウヨ派の陽明学マンセーてとこ

32マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:57:50.18ID:HXiJt9jc
>>28
了解やで
ちょっと待ってな

33マンセー名無しさん2018/06/11(月) 17:59:12.54ID:VzEKhqD6
日本のウヨクがやたらに「偽善」を嫌い、心からやりたいと思わない限り善行をしちゃいけないみたいに考える傾向
陽明学の知行合一説の悪影響やろ

俺サヨクだけど、このあたりではむしろ善はまず頭で理解して、意識して実現していくものだっていう
宋学の説にシンパシーを感じる

34生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 18:02:27.49ID:ifaTFX6i
■儒教ってなあに? 2
「儒教ってなあに?」ということへの回答としては日本人なら「道徳のこと」と答えて大きな間違いではありません
孟子と荀子の対比から儒教を捉えてみましょう
●孟子の言う「性善説」
人の心は生まれつき善であり、それに向かう心を持っているという性善説を説きました。
性善説の中で孟子は、人は生まれつき4つの心「四端」を持っているとしました。四端とは次の4つです。
■人の不幸をほっておけない心
■自分のした悪い行動を恥じる心
■お互いに譲り合える心
■善悪を見分けることができる心
→だから悪に染まらないために「儒教」が必要

●荀子の言う「性悪説」
人の心は生まれつき悪であり、人はその悪に心が傾こうとするのを理性をもって留めなければならないと主張しました。
人の欲には限りがないが、その欲を満たす物には限りがあるがために争いが起こってしまうと考えたのです。
→だから悪に染まらないために「儒教」が必要

と実は同じことを言っています
孟子の場合は内心の善性を「儒教」で呼び起こす
荀子の場合は外から「儒教」で枠にはめるという違いがありますが
基本的には「儒教は真人間にするための教え」ということがあらわれています

35マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:03:21.55ID:CwbG/bz6
儒教思想のおかけで日本に社会契約思想が根付かんのやろなぁ
契約じゃなくて上から頂いてるみたいな考えやからブラックでも働くし国にも反抗せんのやろ
キリカスは自然科学の発展を遅らせた意味では嫌いやけど契約思想を発展させた点は評価できるんとちゃうか?

36生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 18:12:26.66ID:ifaTFX6i
■儒教ってなあに? 3
儒教といえば四書五経です
※四書『論語』、『孟子』、『大学』、『中庸』
(『礼記』の一篇から独立させたもの)
孔子先生の言行録でたいてい「子曰く」から始まるアレですね
基本的に儒教は保守的なので「昔の方がよかった」ということから昔の教えを守ることが良しとされますが、
ここで天才が現れます。それが朱子と呼ばれる朱熹です
1200年ごろに現れた朱子の功績は「儒教の再評価と論理化」です
朱子の教えを特に「朱子学」といいます
●朱子は何がすごいの?
朱子は西洋哲学のドイツ哲学者と同じくそれまでの哲学をまとめ上げ、整理したことがあります
従って「理論的、科学的な儒教」と言えましょう

●朱子学の基本的な考え方
朱熹は存在論として理気二元論を主張する。
「理」とは天地万物を主宰する法則性であり、
「気」とは万物を構成する要素である。
理とは形而上のもの、気は形而下のものであって、まったく別の二物であるが、たがいに単独で存在することができず、両者は「不離不雑」の関係であるとする。
また、気が運動性をもち、理は理法であり 気の運動に乗って秩序を与えるとする。
そしてこのような存在論的な「理」は人間の倫理道徳にも貫かれている。
「理」は「性」である。この場合「性」は孟子の性善説に基づき善とされる。
人間の本来性(理)は善であるが、現実の存在(気)においては善を行ったり、悪を行ったりする。
そこで儒者は「居敬」や静坐を行ったり、「格物」や読書によって、
その本来性(理)に立ち戻り、「理」を体得しなければならない。
朱子学では「聖人学んで至るべし」と学問の究極的な目標は「理」を体得し「聖人」となることとされた。

37マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:17:46.92ID:HXiJt9jc
土田健次郎「読書案内」、『儒教入門』東京大学出版会、2011、231-233pから
・桑原隲蔵『中国の孝道』、講談社学術文庫、講談社、1977
儒教の中心に位置する孝道について、中国法制史との関係から記述した名著として知られている。
中国における孝の圧倒的な権威がよくわかる。

・津田左右吉『儒教の実践道徳』、『津田左右吉全集』18、岩波書店、1965
儒教の実戦道徳の代表である忠と孝について、全面的検討を加えている。
一般の儒教解説書には無い鋭い指摘が随所にあり、儒教を冷静に考える際の必読書である。

・小島祐馬『古代中国研究』、東洋文庫、平凡社、1988
特に儒教の社会思想や祭祀についての概説部分が、儒教についての基礎知識を得るうえで有益である。

・吉川幸次郎『支那人の古典とその生活』、『吉川幸次郎全集』2、筑摩書房、1968
中国において儒教の経書の果たしてた重要な役割を知るのによい

・戸川芳郎・蜂屋邦夫・溝口雄三『儒教史』、世界宗教史叢書10、山川出版社、1987
中国儒教史のみで他地域は含まれていない。三人の著者の研究成果が盛り込まれていてそれぞれの執筆部分に個性がある。
特に溝口氏が担当した宋以後は、儒教史を社会史との関連から捉えなおそうとした意欲的なものである。

・加地信行『儒教とは何か』、中公新書、中央公論社、1990
儒教を宗教であるとする立場から儒教の見直しを図った書である。論述が明快で、新たな儒教像を提示したとして話題になった。

・渡辺浩『近世日本社会と宋学 増補新装版』、東京大学出版会、2010
日本において儒教がいかに変容したかが豊富な例で解き明かされている。日本儒教の性格を考える時の必読書である。

・古田博司『東アジアの思想風景』、岩波書店、1998
朝鮮史研究者による刺激的な内容の書物で、朝鮮儒教の特色や日本儒教の異質性の指摘は、
儒教文化圏という括り方に対する問題定義になっている。

・土田健次郎『二十一世紀に儒教を問う』、早稲田大学出版部、2010
特に第二章「二十一世紀の儒教」は、長年欧米やアジアで儒教の現代的意義を説いてきた
ハーバード大学名誉教授の杜維明による、よくまとまった現代儒教論である、現代における儒教肯定論の論法がよくわかる。

38生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 18:18:06.91ID:ifaTFX6i
■儒教ってなあに? 4
儒教に革命を起こした朱子については3で述べましたが、
もう一人天才が現れます。それが陽明学を作った王陽明です
●王陽明は何がすごいの?
王陽明は朱子学を批判的に学びながら、儒教の範囲内で儒教に革命的な考え方を持ち込んだ人です
朱子学が孔子の教えの再発見と整理だとすれば、
陽明学は孔子の教えの革命ともいえます
また、王陽明は本だけ読んでても儒教は極められない
実践しなければならないという考え方の持ち主です
●陽明学の基本的な考え方
彼は、南宋の陸九淵(陸象山)の思想を発展させて、「事物の理は自分の心をおいてなく、
それ以外に事物の理を求めても、事物の理はない」という、心即理を明らかにした。
また、天地に通じる理は自己の中にある判断力(良知)にある(良知を致す=致良知の説)と主張した。また、知と行を切り離して考えるべきでないという知行合一を主張した。
自分の心に理を求めたり、自己の中にある判断力を求めることは、全ての人に可能なことであり、「満街の人すべて聖人」と言った。
こうして、儒学を広く庶民の学問に押し広げたのである。

39生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 18:18:22.82ID:ifaTFX6i
>>37
サンガツ

40マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:19:43.27ID:SelyXBEg
>>33
ウヨのそれは精神の成長を拒否るからで
善行を通じて何が善かも学ぶことも無いからだよ
知行合一ではない

ウヨの偽善嫌いは、ただの露悪趣味で左派をおちょくるためだったり
成長する心構えも、世の中をよくする心構えも無いからだ


そもそも
頭だけの前項の論理を組み立てても
実践では上手くいかないことも多いだろ?

形式化もしていくと形骸化も起こる

例えば「父母を大切にする」ことを目指して
中国の皇帝が母親のために巨大な庭園を造って
そのために労役で民が苦しんでるようなのも、行が善に一致していないと言う

こういうのも行を通じて、現実に何が起こるを学ぶことで
善や徳を本当になせるし、善や徳を理解できてれば起こらない悲劇と言える

41マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:19:51.29ID:NVl/R+ri
>>35
自分でも感じますねー わし保守かしらん?て
なんか型にはめてしまう 笑

42マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:24:41.00ID:SelyXBEg
>>35
俺もどっちかて言うとそういう考えなんだよな

ただし、ローマ帝国の先には近代化も文明化も人権も無かったと考えてて
キリスト教こそがそれをもたらして
遠回りになったように見えるけど必要な道だったと思うわ

ローマ帝国が気候変動と疫病と人口減少で
高度に設計された社会が崩壊した時に
西ローマ世界で知を保存して守ったのも教会だったしな

43マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:26:49.37ID:atznZ+3i
にほんどうとくろん【日本道徳論】

明治中期の国家主義思想の書。西村茂樹著。1887年刊。

西欧心酔の風潮に反対して儒教道徳の興起をはかり日本講道会(前身は東京修身学社。

のちに日本弘道会と改称)を設立した西村が,1886年12月11日,17日,26日の3日間にわたり,東京神田一ッ橋外の帝国大学講堂で朝野の名士を集めて講演した〈日本道徳論〉を,翌年4月に出版したもので,92年1月まで改訂3版を出した。

全5段より成り,国民の品質をつくるに必要な徳目として勤勉・節倹・剛毅・忍耐・信義・進取・愛国心・天皇奉戴の8条をあげ,法や制度のみに基づくことのない国民像の指針を提示した。


日本道徳論
http://mo-kawamura.com/nihondoutokuron.pdf

44Ikh ◆tiandrU0uo 2018/06/11(月) 18:27:44.72ID:OlVAbm3A
儒教は名教、徳の名目を重視する。仁義礼智信ね。
対して老子は無名の説。人為的な得の名目を否定するわけであるねw

45マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:29:30.29ID:v6nam4fS
>>43
いかにもな感じだな

46マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:32:49.35ID:HXiJt9jc
四書五経読むだけじゃなく実際に孔子廟に行くととイメージ湧きやすいと思うんよ
釈奠(孔子祭)って祭祀を年一回やってるところが多いからそれ見ると儒教の祭祀がよくわかる

湯島聖堂(東京)
足利学校(栃木)
閑谷学校(岡山
多久聖廟(佐賀)
長崎孔子廟(長崎)
久米至聖廟(沖縄)

近くにあるハンJ民は暇な時に行ってみよう(提案)

47マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:33:54.49ID:+X8r1iuW
>>43
どこぞの「保守」政党が狂喜乱舞しそうな内容ですな

48マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:36:49.47ID:SelyXBEg
>>43
あかんよな
やっぱ明治政府の文明は

49マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:39:31.13ID:ZNIPXn3D
ピアス開ける時に「親にもらった身体〜」って言うのも儒教的な考えなんかね?
ワイ頭悪いからよくわからンゴ

50マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:42:37.65ID:SelyXBEg
>>49
身体髪膚これを父母に受くあえて毀傷せざるは孝の始めなり
孝経

まぁ自傷行為や自殺なんかあかんで
てとも読めるし
「入れ墨は蛮族の風習」とも読めるし

どちらにせよ
高須クリニック系のウヨとは何を保守してるのか
まったく分からない話ではある

人の身体は個人のもので個人が自由にしていいというのは
西欧リベラルの考えだしな

キリスト教的にもbodyにはそこまで意味が無い
大事なのは魂だからね

51マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:42:59.61ID:mcoSWDoy
>>2
こういう儒教のデタラメ本が昭和の終わり〜平成の初め頃に出ていたら、
自称封建主義者の呉智英センセイが馬鹿呼ばわりしながらぶった斬っていたと思うんだが、
今は何をしているんだろう?

52マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:43:25.91ID:154Eu3Qe
>>49
そういうのも儒教から来てるっぽい
頭アダルトマンだからわかんないけど

53マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:46:28.21ID:XlgxlYjM

54生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 18:48:10.80ID:ifaTFX6i
■儒教ってなあに? 5
さて一区切りついたので東アジアにおける儒教のあり方を見ましょう
●朝鮮半島の儒教(というか朝鮮朱子学)
朝鮮における儒教は朱子学とほぼ同一と言ってよいですが太極旗にあるように道教の思想も含まれています
これはほぼ中国と同一ですが、朝鮮では漢民族の立てた王朝を正統とするため、漢・宋・明の政治システムを良しとしていたことと合わせ、大きな支柱となります
典型的なのが「宋青磁→高麗青磁」「明白磁→李朝白磁」の影響や、書画における模倣などの美術面の影響です

●朝鮮朱子学の最大の特徴「小中華思想」
正統な漢民族国家である明が滅びたので「正統な漢民族の儒教の聖なる国家は朝鮮ニダ!」という考え方のことです
その後、清にたてついてボコられるのですが、この考え方は朝鮮半島における「ウリナラマンセー」として重要な思考法として理解する必要があります
また父=中国、兄=韓国、弟=日本という観念と観点が朝鮮通信使と対馬藩の外交などで露骨に発揮される点も注意せねばなりません
もちろん、いまだにこれから解き放たれていないのも韓国人思考法の特徴ともいえます

55生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 18:48:54.68ID:ifaTFX6i
>>44
まあそうっすね

56マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:50:36.20ID:VzEKhqD6
>>35
大陸の儒教は、君主と意見が合わなかったら辞めちまえみたいな感じて、わりとドライなんだよなぁ

>>40
理論を実践で調整していくにも、まずは理論と実践は分かれてるもので、葛藤があるのが正常っていう発想がないといけないけど
陽明学はむしろそういうところ薄いとおもうがなあ

57マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:51:05.89ID:no7GDWpz
やっと儒教スレが伸びたな
ワイ前ここに儒教スレ立てたんやけど全然伸びんかったわ

58マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:56:18.80ID:SelyXBEg
>>40
補足

まぁせっかくだから左派批判の話にすると
フランス革命やソ連は目指す先や論理は立派でも
内実やってることが恐怖政治やスターリン主義になってしまったと言うこと

そこでだな
陽明学ではどうやって解決すかというと

実際に、現場に官吏や指導者が赴いて
こういう施策で現実に何が起こってるか、どうすれば人々は幸せになるか
どういうことをするとここは良くなるのか、を「自分の判断力(良知)」に基づき考えろ
とするわけ。ある種の性善説でもあるな。>>38の後半部分な。
実践的な行動、現場を見る行動でその知も高まるとしてるわけ


それが「理は自分の心にある」とするわけよ
普遍的なルールが唯物論的な構造で存在してるわけではなく
「そこでは何が徳治にあたる行動になるか」「善行になるか」を「自分の心で判断しろ」てこと

まぁほんと儒教は人治主義
それ故に「人」を鍛え高める学問になる。
じゃないと治められないからな。人治主義だから。

まぁでも俺はリベラル左派なんだよねぇ。理由はここで書かないけど。
またそれは別のお話

59マンセー名無しさん2018/06/11(月) 18:59:12.32ID:SelyXBEg
>>54
こういうのもいけない。

儒教を志すなら
ブラックフェイスを顔に塗って滑稽な黒人を演じるような真似
ニダーとかウリナラマンセーとか書いてはいけない
それが陽明学

上杉鷹山や二宮尊徳や大塩平八郎が
韓国人をそんな風に揶揄すると思うかね?

60マンセー名無しさん2018/06/11(月) 19:06:30.53ID:HXiJt9jc
なんJによくきてた嫌儲のチンネキは東北大の日本思想史学の研究室に所属してて
石田梅岩で修論書いたらしいからレス読むと儒教をはじめ日本思想史の知識は深かったで
ストーキング対象の男性は服部南郭の研究してたそうで
病気治ればこういう話色々教えてくれるるかもしれん

61マンセー名無しさん2018/06/11(月) 19:15:05.58ID:no7GDWpz
>>54
小中華思想のところが間違っとるな
小中華思想というのは華夷変態によって朝鮮が中華になったという思想であり
ネトウヨの言う父が中国兄が朝鮮弟が日本という思想のことではない

62生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 19:16:55.90ID:ifaTFX6i
>>59
あとで現代韓国における半島の思想をやるのでその導入です
まあ私自身が日本のネトウヨも韓国のネトウヨも嫌いなのは否定しませんし、
とりあえず自分の考える儒教のまとめなんで今後も出てきます
あとは、この板の現住民にとっても儒教を外側から見てほしいとのメッセージでもあります

>>60
しほりcは詳しいですよ
だから面白い人なんだよね
うちの先祖の知識は間違ってたけど。

63マンセー名無しさん2018/06/11(月) 19:19:19.44ID:HXiJt9jc
>>62
チンネキは現代思想にも詳しかったし治ればいいのにね
いやホントに

64生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 19:20:51.64ID:ifaTFX6i
>>61
いや
華夷変態しましたけど、あくまで異民族王朝の金・清・元を認めず
漢帝国の正統な後継者を宋・明と認めて
漢帝国の復活を朝鮮から行うとする考え方ですね
だから「父の国 中国」という観点は変わってないです
「もはや中国は聖国にあらず、朝鮮が中華だ
(朝鮮が中国とは言っていない)」
という発想ですね

65生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 19:21:42.63ID:ifaTFX6i
>>63
しほりcはね、
日本思想の話をすると漢文に詳しいあの人のことを思い出してしまうから
あんまりその話に触れてはいけない人なの。

66マンセー名無しさん2018/06/11(月) 19:22:16.05ID:no7GDWpz
つまり小中華思想は中国をも夷狄とみなしとるわけや
ちなみに朝鮮だけでなく日本でも林鵞峰が華夷変態を著している

67生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 19:23:39.58ID:ifaTFX6i
>>66
そう
そこで「中華」と「中国」を分離するんですよ
「父は中国だが、父から離れて独り立ちするときだ」とかいう発言が見られる

68マンセー名無しさん2018/06/11(月) 19:50:19.30ID:mRgZA0om
>>65
つーか嫌儲の姫知ってるのか
嫌儲となんJにここが北斗の拳の世界に化してた間はいたやろ生粋ニキ

69マンセー名無しさん2018/06/11(月) 20:04:43.97ID:no7GDWpz
中国板の方でも紹介したけどこれ面白いで
理学は術家の韓非に由来するという内容や
http://www.ixueshu.com/document/4bd37c016859fb05318947a18e7f9386.html

70マンセー名無しさん2018/06/11(月) 20:16:07.42ID:qlhndk2O
儒教は東アジアの共通認識ぽく語られるけど、時代や地域によって結構バラバラだからそこまで共通認識とは言えない
「漢字を使うからみんな言葉が通じる」的な間違いを起こす

71マンセー名無しさん2018/06/11(月) 20:20:56.92ID:n+XOOJWE
>>24
まあ確かに儒教は俺たちの心の根っこまで食い込んでるからなあ。学校の道徳の授業なんて儒教そのものだし。
何度も申し上げるが、自由民主主義最大の敵は儒教だと思って已まないし、日本がよくなるためには儒教は不要と思ってる。
また儒教を批判するということは結局日本と朝鮮、そして中国(中国では儒教社会主義というものが伸長している)
を批判することになる。まあ俺は東アジア3国に上下関係はなくどれも大差ないと思うけどw

あと長幼の序に代表される年上を敬えというのは西洋世界でも当たり前の規範であり、自然状態から抜け出す為
人間関係の合理化の一類型だと思っている。
事実、欧米が一般的によく言われる「フランク」になったのも60年代
を経たからといえるし。

72マンセー名無しさん2018/06/11(月) 20:21:50.67ID:96Ft26qL
朱子学の意義についてどう思う?

73マンセー名無しさん2018/06/11(月) 20:44:39.76ID:9dBjViQ1
横からやけど儒教と聞くと思い出す事があるやで
アダルトマン雑兵達が中国を揶揄する言に度々孟子の井戸に落ちる子を〜の下りを引っ張って
「聖人クラスでこれだからチャイニーズにとっての徳とは」みたいな妄言を吐いてたのを覚えてる
確かはちカスとかで「中国で人命を助けると逆に賠償されるゥ^〜」みたく言われてる頃やったはずや

その暫く後に中国でビルかアパートかで間違って落ちた子供を女の人が咄嗟に受けて助けた所為で
両腕が砕けたみたいな記事が立って凄いバツ悪そうにしてんの

冷静に考えれば「咄嗟に」そういう事が出来る時点で常人じゃないわなって目から鱗やった
やはり原爺の鳴き声に耳を貸してはいけない(訓詁)

74マンセー名無しさん2018/06/11(月) 20:52:38.04ID:/5J8XWKo
ハンJっぽい本として朴倍暎『儒教と近代国家 「人倫」の日本、「道徳」の韓国』って本が講談社選書メチエにあるで
儒教による近代化を日韓で比較した面白い本や

75マンセー名無しさん2018/06/11(月) 21:28:46.75ID:VzEKhqD6
>>73
これ誰にでも善の心があるっていう例で出てくる話なのに、
何でネトウヨ界では聖人のくせにみたいな話になってるんや…

76マンセー名無しさん2018/06/11(月) 21:39:58.78ID:3ZLNbFxF
>>73
こマ?キチガイやろ

77生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 21:42:40.57ID:jzZ2Jun1
>>73
というか、中国人批判で孟子のその話持ってくる時点で読んでないんと違いますか?
読んでたら「心を痛める」話だとわかるだろうに

78マンセー名無しさん2018/06/11(月) 21:43:58.83ID:EuoWWim1
ネトウヨの儒教理解ってケントギルバートの本とかそんなんだろ、そりゃ話になりませんわ

79生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 21:46:19.12ID:jzZ2Jun1
>>72
理論的整理がなされたことで儒学が儒教から離脱したとも言えます
調べたところ、定義的には漢代よりも前を「儒教」漢代より後を「儒学」としているわけで
足利学校は基本的には朱子学の学校ですし、朝鮮朱子学もその頃からなので、
基本的には「儒学」となった朱子学からが哲学としての儒教の成立と言って過言じゃないんじゃないでしょうか
それまでは宗教行事でしたからね

80マンセー名無しさん2018/06/11(月) 21:48:14.47ID:/5J8XWKo
古田博司や加地伸行みたいな右翼言論人やってる人が儒教研究で有名な一方で
ハゲ百田みたいなクソバカが「漢文の授業をを廃止しろ!」「漢和事典を沖縄の基地反対派が持ってた!チャイナがいる!」とか言ってるウヨ論壇のカオス
教育勅語作った元田永孚を知らないんかあのハゲ

81マンセー名無しさん2018/06/11(月) 21:50:34.01ID:JlF8qd4X
儒教の近代化に失敗した結果が大日本帝国の末路やと個人的には思っとるんやけどな

82マンセー名無しさん2018/06/11(月) 21:54:23.90ID:hgbpcHGT
>>72
日本においては、江戸時代中期以降の読書・支配階級としての武士が朱子学を通じて合理的思考を吸収していたことにより、開国前後期の西洋合理主義の早期吸収と近代化に役立ったみたいな話どっかで聞いたわ

83マンセー名無しさん2018/06/11(月) 22:07:58.60ID:+bZumdb8
安倍晋三が講孟余話読んでる以上ネトウヨ諸氏も読むべきでは?

84マンセー名無しさん2018/06/11(月) 22:13:21.56ID:VzEKhqD6
>>4
そういやこの本、まともな本だけど、微妙に嫌韓ぽい帯で売られてたと前にネットで問題になったんよな
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

85マンセー名無しさん2018/06/11(月) 22:26:51.33ID:SelyXBEg
>>84
哀しいな
ほんと

86マンセー名無しさん2018/06/11(月) 22:29:48.41ID:doqlTKAR
>>54
小中華思想は朝鮮のものだけど他文化を見下す優越思想はどこにでもあったよね
東にある蛮族を成敗したから「征夷大将軍」とか

>>81
日本でいう幕末には福沢諭吉をはじめとする儒教大嫌い先生が沢山いたので
早い段階で儒教の悪影響から抜け出して西洋化できた
一方中国朝鮮はなかなか改革ができなかったので比較的日本はマシなほうかと

87マンセー名無しさん2018/06/11(月) 22:51:04.70ID:qlhndk2O
>>86
それは勘ちょっと間違って、明治維新後一時期までは確かに西洋風な知識偏重教育がだったけどその一方で自由民権運動への警戒や西洋化への反感で伝統的な儒教教育の推進もあった。
最終的に国家として道徳教育を制定するに当たり「教育勅語」って名前で儒教的な教育がなされることになる。

「日本人に教える道徳」ってのが儒教しかなかったんや。仕方ないやろ!という話

88マンセー名無しさん2018/06/11(月) 22:53:11.30ID:NVl/R+ri
幕末に福沢先生他、たしかにそうすね。
江戸時代から大日本帝国に変わるあたりで
儒教は使い勝手が良かったんですかねえ。

89マンセー名無しさん2018/06/11(月) 23:07:35.01ID:doqlTKAR
>>87
教育勅語は儒教一辺倒というわけでもない
「朋友相信し」は明らかに五常が由来だけど「夫婦相和し」なんてのは儒教からでてこない
儒教では「夫は妻の綱たり」とか「夫婦別あり」などと教えている
おそらく西洋的な女性観によるものと思われる

これでも福沢先生は憤慨したらしいが

90マンセー名無しさん2018/06/11(月) 23:08:41.76ID:qlhndk2O
中国の西洋化が遅れた理由は、

1840年のアヘン戦争以降、戦争&内乱&植民地化ってベリーハードモードの世の中

大な土地+多民族国家+保守的な官僚制度ってベリーハードモードな現状

の2つが揃ってる中西洋化進めるとか無理ゲーだろどうしろと、って話だと思うよ

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/洋務運動

91マンセー名無しさん2018/06/11(月) 23:18:04.29ID:qlhndk2O
>>89
教育勅語も成立事情が複雑だから、儒教ぽいんだが純粋儒教かと言われると微妙ってあれなのよね

その前の
https://ja.m.wikisource.org/wiki/教学聖旨
なんか完全に孔子をメインに道徳を教えろと言ってる(まぁこれ、起草した人が儒学者だからってのはあるがわ)

92マンセー名無しさん2018/06/11(月) 23:23:48.92ID:doqlTKAR
>>90
デスマーチモードだねぇ
歴史にIFがあったとしても西洋諸国に荒らされる歴史しか見えんわ

ただ思想面からみたとき儒教の華夷秩序
中国以外の文化に「体」は無いとしたのは大きなマイナスだったと思うよ
書物に「西洋の国を立つるは自ずから本末あり」と書いたら発禁になった例もあるし

郭嵩トウ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%AD%E5%B5%A9%E3%83%88%E3%82%A6

93生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/11(月) 23:29:28.54ID:jzZ2Jun1
>>90
あとは西太后が守旧派だったってのもありますけどね
だから定遠と陳遠しか北洋水師になかった

94マンセー名無しさん2018/06/11(月) 23:35:20.39ID:C9DFQvbv
中国ってデカイよなあ
あんなにデカくて不安にならんのだろうか(島国並の感想)

95マンセー名無しさん2018/06/12(火) 03:29:36.93ID:Jjshx21z
>>94
感覚としては
アメリカの州に似てると言う

アメリカでも州が違えば外国人
アメリカだけが世界で
アメリカの外は異世界
カナダ人は変人で
メキシコ人は野蛮人

中国人の感覚も省が違えば違う国
中国が世界で
中国の外は異世界だけどそこで一旗あげるぞい
どっちかって言うと中国のほうが冒険心があるな

96Ikh ◆tiandrU0uo (ワッチョイ 3ff3-DGJA)2018/06/12(火) 05:01:02.04ID:WLUQ6pFN0
>>55
俺も儒教について語らせれば、結構うるさいですよ〜w

97マンセー名無しさん2018/06/12(火) 12:00:43.37ID:8FoleB1g
日本も江戸末期まで藩が違うと
他国みたいな考え方だったと聞いてます。
(素人感)

98マンセー名無しさん2018/06/12(火) 19:37:55.67ID:kbB1FzIf
みんな米朝会談スレに行ってるのかな(´・ω・`)

とりあえず保守

99マンセー名無しさん2018/06/13(水) 08:00:32.09ID:EI+6vMuG
丸山眞男が言ってるところの「抑圧移譲の原理」だと思う。
得体のしれない攻撃性は弱者や非標準にばかり向いて、天皇制の国家権力には向かわないからね。

http://www.el-saito....mp;one=2&no=3427
まずは、幕藩体制の終焉とそれに続く明治政府の成立からコトは始まっています。
ヨーロッパにおける近代国家は、真理とか道徳といった人間の内面的価値には国家としては立ち入らずに、
中立的立場をとり、あくまでも形式的な法機構のうえに成り立っている「中性国家」とでも言うべき体制でした。

しかし近代日本の国家は、それとは違った方向へ進みました。徳川幕府時代は、精神的権威 = 天皇と、
政治的実権者 = 将軍の二重統治体制が存在していました。でも「大政奉還」を経て成立した明治政府は、
権力奪取後も天皇の「権威」と「権力」を一元化する制度を徐々に作り出していったのです。
倒幕の方便としての「大政奉還」が、その後の国家的イデオロギーになっていったのです。

そこではヨーロッパのように、精神的世界の支配を強調するキリスト教会勢力は存在せず、
次第に日本国家そのものが、道徳ないし倫理という個人の内面を独占的に支配することになっていきました。
これは実はたいへん恐ろしいことだと思います。(日本の仏教界は、この意味ではヨーロッパのキリスト教会とは異なり、
大勢として完全に国家に従属する道を選びました。)国家が個人の内面を支配するという、この考え方が、
その後の思想統制や、個人の思想を裁くという、国家として決してやってはならないことを堂々と許す根拠になったわけです。

100生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/13(水) 11:59:49.66ID:8CSlCsuI
保守ピタル

101マンセー名無しさん2018/06/13(水) 21:02:10.29ID:EI+6vMuG
お勧め書籍はテンプレにあるけど、お勧めゲームなんてものは当然無いからこの際だから紹介しておく。

Call of Duty World at War
http://www.amazon.co...of+Duty+World+at+War

言わずと知れたFPSの超有名シリーズだけど、日本でローカライズ、発売されていない一作。
オープニングに昭和天皇が出てきて、ヒトラーと同列の扱いをされていることが未発売の原因。
しかし、輸入版は安価で手に入る上、日本語字幕は簡単に導入できる。

二次大戦でも最も悲惨で異常な戦争だったと言われる独ソ戦と太平洋戦争の2つが舞台となり、
戦争の陰惨を徹底して描き、爽快さや格好良さが前面に出ている現代戦(MW)の作品群とは
一線を画する。Amazonではシングルプレイに限っては全作品中?1の出来だという声も多い。

米兵、ソ連兵、ドイツ兵のやることも無茶苦茶なんだけど、特に日本兵の異常さは有名なドラマ
「ザ・パシフィック」でも同じく描かれている様に際立っている。
欧米人が日本人にどういうイメージを持っているかよく分かるという点でも興味深いよ。

102マンセー名無しさん2018/06/13(水) 21:06:26.94ID:EI+6vMuG

103マンセー名無しさん2018/06/13(水) 22:47:28.85ID:X+zHbh2T
生粋ニキがこないだ「恨」について語りたいと言ってたけど儒教がらみでどうよ

104生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/06/13(水) 22:56:15.59ID:8CSlCsuI
>>103
こっちでやろうかとも思ってますよ
ただ、流れとして一段落したらネタ投下します
今んとこ日本儒教史で盛りあがってるし

もし詳しい人いたら日本における儒学者の動きとか主な主張とか聞きたいですね
林羅山あたりでも高校日本史程度の知識しかなく、彼の思想はわかってません
あと、新井白石について。

105マンセー名無しさん2018/06/13(水) 23:10:01.30ID:X+zHbh2T
林羅山は江戸時代初期の儒学者であり、幕府の政策や思想に大きな足跡を残した人物。
彼の師匠の藤原惺窩に影響を与えたのが、秀吉が朝鮮から連れ帰った儒者の姜。
なお羅山の号は、朝鮮本の『延平問答』に由来する。

これによりイルボンに儒教を教えたのはウリナラニダァァが証明される。

106マンセー名無しさん2018/06/13(水) 23:17:29.43ID:clwjl+pc
生粋ニキが羅山の名前出してくれたけど日本人的には近世日本の儒教思想が一番とっつきやすいと思うんで
近世の日本儒教史に触れるとまずいいんでないかな

源了圓『徳川思想小史』中公新書って本は
朱子学・古学派・古文辞学派(仁斎)・徂徠学派・崎門派・国学・・・って流れがコンパクトにまとまってるのでオススメ
ちなみに源了圓は東北大日本思想史学の先生だったから嫌儲の姫チンネキの大先生みたいなお方

あとは実際にテキストに触れてみてはどうやろか?
岩波の『日本思想大系』シリーズには近世期の儒教思想家の著作は大抵載ってる
翻刻されてるし漢文も訓読体にされてるから読みやすい

27『近世武家思想』
28『藤原惺窩・林羅山』
29『中江藤樹』
30『熊沢蕃山』
31山崎闇斎学派』
32『山鹿素行』
33『伊藤仁斎・伊藤東涯』
34『貝原益軒・室鳩巣』
35『新井白石』
36『荻生徂徠』
37『徂徠学派』
38『近世政道論』
47『近世後期儒家集』
53『水戸学』

この辺を図書館で借りて読んでみたらなんとなく雰囲気が掴めると思うで

107マンセー名無しさん2018/06/14(木) 05:05:38.49ID:EFWdYdlQ
昔ベトナムのハノイ行った時に文廟(孔子廟)見たなあ
あまり知られてないとはいえベトナムも儒教の国だった

108マンセー名無しさん2018/06/14(木) 05:17:53.50ID:qjK294aZ
ホー・チ・ミンの父は儒学者だしね

109マンセー名無しさん2018/06/14(木) 05:31:59.23ID:xrZmiWGp
漢字文化圏=儒教文化圏みたいな感じかな

北ベトナムもフランス領になるまでは漢字使ってて
字喃(チュノム)って国字もあったし

Hồ Chí Minh / 胡志明
Nguyễn Ái Quốc / 阮愛國
Bác Hồ / 伯胡
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%B3 より)

110マンセー名無しさん2018/06/14(木) 05:43:06.66ID:g5cCGDul
>>8 >>11
でもネトウヨって、
>>1の五常(仁、義、礼、智、信)に
ことごとく反してるから、ギャグかと思ってまう

111マンセー名無しさん2018/06/14(木) 05:44:12.68ID:g5cCGDul
五常(仁、義、礼、智、信)の説明は
>>1じゃなくて>>3

112マンセー名無しさん2018/06/14(木) 05:51:59.29ID:g5cCGDul
ネトウヨは、人を思い遣らない
ネトウヨは、利欲に囚われている
ネトウヨは、上下関係をスルー
ネトウヨは、学問が大嫌い
ネトウヨは、嘘吐きでデマ流しが大好きで他人を欺くのがあたりまえ

全部、五常の逆行ってる

113マンセー名無しさん2018/06/14(木) 18:24:50.79ID:BNefWIRt
もう脱線してもうたんか
東アジアと儒教について論ずるスレやないの?
ウヨちゃんがいかに非儒教的であるか話したいならワイがスレ立てようか?

114マンセー名無しさん2018/06/16(土) 00:46:57.51ID:TlqrARE/
保守

115マンセー名無しさん2018/06/16(土) 22:57:03.68ID:rIxlOfdV
四十にして惑わず

116マンセー名無しさん2018/06/17(日) 20:05:53.40ID:8ON4r2O6
ちょっと儒教本としては変化球なんやけど浅野裕一『儒教 ルサンチマンの宗教』をオススメしたい
元々は平凡社新書で今は講談社学術文庫に入っとる

今は「聖人」とされている孔子が「周礼の専門家という妄想を抱きつつ社会的に成功せず死んだ男」だった実像に迫って
死後に孔子門下によって「素王(王者になるべき得を持っていたのになれなかった)」や「大成至聖文宣王」と
神格化されていった経緯を追っていく

より専門的に読みたいなら浅野裕一の『孔子神話』って本もあるで

117マンセー名無しさん2018/06/17(日) 21:47:31.26ID:CKGXnZhz
それで検索したらこの本がでてきた
改定本かな?
https://books.rakuten.co.jp/rb/15049481/

>生涯のほとんどを無位無官で流浪した
>みじめな人生を送ったこの男の妄執

酷いいわれ様だなw
こういう「ちょっと違った視点」で物事を見るのは嫌いじゃないのでお買い上げだ

118マンセー名無しさん2018/06/17(日) 21:59:01.10ID:4zTJgbim
面白そうだけど儒教の基本すら知らん私には
荷が重いだろうなあ……

119マンセー名無しさん2018/06/17(日) 22:03:34.16ID:RGVE2il0
>>46
湯島聖堂は雰囲気あって儒教の雰囲気よくわかるよな
先祖崇拝とも孔子崇拝ともつかないあのノリすこ

120マンセー名無しさん2018/06/17(日) 22:29:41.96ID:CKGXnZhz
>>118
好きこそものの上手や
関心があるならすぐにわかるようになるで

初心者なら加地伸行「沈黙の宗教」がオススメや

121マンセー名無しさん2018/06/17(日) 22:44:59.08ID:4zTJgbim
>>120
そっちにします〜
そいえば、ひろさちやの本で仏教と儒教は対立するっての読んだだけだ…… はは💦

122マンセー名無しさん2018/06/17(日) 22:52:05.81ID:x8nyr3Km
孔子様ってどっかで講演するときに 地元のDQNに殴られてたよね

123マンセー名無しさん2018/06/17(日) 22:59:10.75ID:22DlVbFS
>>121
そもそも『論語』は読んだかい?その加地伸行さんは講談社学術文庫で『論語』の訳・解説してる人だから未読だったら是非読んでみてほしい。名著っすよ。

124マンセー名無しさん2018/06/17(日) 23:01:27.95ID:4zTJgbim
>>123
はーい

125マンセー名無しさん2018/06/18(月) 23:02:19.61ID:SNyUmjEL
姜在彦の『朝鮮儒教の二千年』はコンパクトにまとまっててええで
元々は朝日選書から出てたけど今は講談社学術文庫に入った

高麗の中での儒仏関係
李朝の崇儒抑仏政策の開始
宋学の伝来と排仏政策
士林派の成立と性理学論争
改革を目指した実学派
西洋の衝撃と朝鮮儒教

・・・こういったことが一冊にまとまっとる

126マンセー名無しさん2018/06/18(月) 23:49:06.51ID:8BRWyB4b
>>125
おおう、この本は朝鮮での論語すね
論語本体を知ら無くても楽しめますか?
今日地元の本屋に行って論語の本を探して
トホホとなりました。
明日にでも大きい本屋行くし。
(ネット通販は使わんのです( ノД`)シクシク…)

127マンセー名無しさん2018/06/19(火) 00:02:01.84ID:bZazwnmK
大御所・陳舜臣の儒教三千年ってのもあるね
小説家だけに読みやすい本

128マンセー名無しさん2018/06/19(火) 00:33:15.91ID:NPx/2A5e
>>127
ほえー、陳舜臣ですか!
儒教て知ってるつもりで知らなかったなぁ

129マンセー名無しさん2018/06/19(火) 23:14:27.25ID:zsVklwj9
前田勉の『兵学と朱子学・蘭学・国学―近世日本思想史の構図』平凡社選書、2006って本も
変化球だけど面白い儒教本やで

中国や朝鮮と違って礼楽制度や士大夫階層の存在しない軍事国家だった徳川政権で
なぜ儒学が受容されたのか…って面白い切り口から分析してるんや
山鹿素行みたいな兵法の学としての儒学がミソだった…っていう鮮やかな分析

朝鮮通信使で『海游録』の著者だった申維翰を例に日朝の儒教の違いを分析してるのも面白い

>>106の『徳川思想小史』を読んで近世の思想史の大枠を掴めてればそう難しい本でもないのでオススメ

130マンセー名無しさん2018/06/20(水) 00:19:53.66ID:zwl1UrV3
『論語』加地伸行 と『儒教 怨念と復讐の宗教』浅野裕一(底本『儒教 ルサンチマンの宗教』)共に講談社学術文庫の買って来てしまいました。2冊目は勢いだけど。

論語の方はチラホラ知ってる言葉出て来た。
そう言えば魯迅やひろさちやの仏教本なんかの儒教に反発した人々の著作は読んだけど、論語本体は読んでなかったです。

131マンセー名無しさん2018/06/20(水) 01:03:13.87ID:5CtQYNDj
まあみんなでのんびり儒教を学んでいこうや

132マンセー名無しさん2018/06/20(水) 05:56:40.50ID:SfJv5wCn
中国のテレビ番組で、墨家との対比で語ってたのがわかりやすくて面白かったな

133マンセー名無しさん2018/06/20(水) 06:51:41.21ID:ef+GoP4p
儒教に関する中国の本でええのある?

134マンセー名無しさん2018/06/20(水) 07:36:51.84ID:SfJv5wCn
易中天の『先秦諸子百家争鳴』って番組で書籍版も出てるな、そっちは読んでないけど
まぁこの人は三国志の講座の方が面白くて有名な人

135マンセー名無しさん2018/06/20(水) 10:58:40.07ID:wLuiXCcK
恨についてネットでざっくり検索かけたんやが日本で言う「寂」や「もののあはれ」に近いんか?

136マンセー名無しさん2018/06/20(水) 19:46:15.60ID:ayUlnkdY
https://www.amazon.co.jp/dp/4816344144/
ナツメ社の図解雑学シリーズやけど『宗教から見る中国古代史』は副読本としてオススメやな
儒教にとって重要な「天」の思想から儒仏道三教の関係までを簡単に説明してくれてる
絶版なのがアレやけど

>>133
https://www.ato-shoten.co.jp/
亜東書店の通販コーナーの哲学思想宗教の欄見てみたらどうやろ?

137マンセー名無しさん2018/06/21(木) 08:20:17.57ID:MfQYwzWl
リベラルなら儒教批判すべきなのに日本リベラルは儒教好きだよな

138東風吹かば名無し2018/06/21(木) 09:35:41.76ID:3AUXzZrD
おにんぎょうあそびしかできんのか原住民は

139マンセー名無しさん2018/06/21(木) 23:57:44.39ID:N+x7YE0D
>>137
儒教好きな日本リベラルって誰やねん
丸山眞男から子安宣邦まで基本的には思想史学者は批判的やぞ

140マンセー名無しさん2018/06/22(金) 00:07:25.39ID:fdiT0zGg
日本でも二松学舎は漢学塾から大学になったパターンやし
長嶋茂雄の母校・県立佐倉なんかも堀田家の藩校が高校になったパターンやけど

ソウルの成均館大学は李朝時代の最高教育機関である成均館が前身やから
キャンパス内に文廟(孔子廟)があるで
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

141マンセー名無しさん2018/06/22(金) 11:58:26.84ID:IUlA3AnX
余談:『論語』ちらほら読んでるけど『儒教・怨念と復讐の宗教』の方が面白い、僕は下世話やね。中国の時代理解すの必死。
論語の「仁義礼智信」て、まぁそうやね としか思わないんだけど、なんでか考えたら小学校の時に読んだ『1+1は2にならない』三浦つとむ
の影響だと思う内容覚えて無いけど。
中華思想は漫画の『蒼天航路』が解りやすかったね。スレ汚し失礼

142マンセー名無しさん2018/06/22(金) 18:12:19.59ID:rvJg16UL
ああ…なんということでしょう…
おそらく同時期に購入した自分は全く読み進めていないというのに…(´・ω・`)

ところで儒教を批判的な視点で見るのが好きなら村松瑛「儒教の毒」
これでもかと儒教をこきおろす怪著

143マンセー名無しさん2018/06/22(金) 23:58:26.98ID:l0et+KGY
時代背景なんかが分かりにくかったら漫画を副読本にするのもええで
『マンガ 孔子の思想 (講談社+α文庫)』
https://www.amazon.co.jp/dp/4062560747/
こういうのとか沢山あるので

144マンセー名無しさん2018/06/23(土) 08:23:44.51ID:+Ue/Fww8
http://koushi.ponycanyon.co.jp/intro/index.html
中国で作られた孔子のテレビドラマもあって日本でもDVD出てるで
レンタルで借りられるはず

145マンセー名無しさん2018/06/23(土) 10:51:19.99ID:pyXo75PH
『儒教の毒』って読んでみたいレビュー読むと儒教って現代まで続く呪いなのかな。

時代背景は学習漫画に頼るか。歴史はググってたらこんなサイトがあって読んでしまう(ソフトにお腐れの為)
https://hajimete-sangokushi.com/2015/02/01/post-1309/2/

DVDは、これどうしようかなーと思ってたとこです。
孔子の教え
https://filmarks.com/movies/5645

146マンセー名無しさん2018/06/23(土) 11:51:19.31ID:YwvhGRR+
儒教は毒でしょ
少なくとも自由民主主義とは水と油だよ
上下関係云々言うてる間は永遠に民主主義を果実は享受できない
もし神龍おったら儒教を消滅させてくださいというわ

147マンセー名無しさん2018/06/23(土) 12:00:50.45ID:iQioNDqI
必ずしもそういう議論だけやないで

丸山眞男は『日本政治思想史研究』で徂徠学に近代意識の萌芽があったと指摘しとるし
ロバート・ベラーの『徳川時代の宗教』は石田梅岩の石門心学が『プロ倫』のいうプロテスタントみたいに
近代資本主義を準備したと指摘しとったで
エズラ・ヴォーゲルも戦後のアジア四小龍(韓国・台湾・香港・シンガポール)の経済成長には
儒教があったと指摘してる

儒教=反動的な封建道徳と簡単に片づけられないのがややこしいところなんよ

148マンセー名無しさん2018/06/23(土) 20:39:19.04ID:aapI0Eea
そもそも儒教に限らずキリスト教イスラム教も一文明に根付くだけの宗教を
簡単に功罪とかはかれるわけやないからな
大宗教になるというのはそういうことや

149マンセー名無しさん2018/06/24(日) 19:22:52.00ID:wjJr7Zrt
儒教と経済成長の関係でいうと

難しい理論を理解できる頭の良さがある
集団として規律のある行動ができる
という点でプラス

肉体労働に対する蔑視
やたらと煩雑な祭祀体系
という点でマイナス

韓国の朴正煕の行った政策はこのマイナス部分に対する補正であって
経済成長のために儒教を近代化したとも言えるね

150マンセー名無しさん2018/06/24(日) 21:21:26.82ID:hd+CshQR
ウェーバーの『儒教と道教』は古典だけど経済と儒教の関係についてわかりやすいで
それに対する批判としてベラーなんかが出てきたんやけど

151マンセー名無しさん2018/06/26(火) 13:06:16.39ID:6NYKoFez
明治の大実業家だった渋沢栄一にも『論語と算盤』なんて著書があって戦前はよく読まれたそうで

152マンセー名無しさん2018/06/27(水) 20:41:41.50ID:f6cY5kIx
岩波の『日本思想大系』は大抵の公共図書館には置いてあるからオススメやで

153マンセー名無しさん2018/06/28(木) 22:21:44.62ID:sohon48g
小島毅先生(東京大学人文社会系研究科教授)へのインタビュー
http://gjs.ioc.u-tokyo.ac.jp/ja/interviews/post/20141126_kojima/

154マンセー名無しさん2018/06/28(木) 22:38:53.85ID:j5xNZsx5
>>153
読んだー

155マンセー名無しさん2018/06/29(金) 22:02:11.68ID:nn2dR+Xc
斯文会(湯島聖堂)が文化講座やってるで
論語の素読入門から漢詩・漢文講座まである
http://www.seido.or.jp/cl01/reslut.php

156マンセー名無しさん2018/06/29(金) 22:31:40.26ID:IRpBffB3
>>155
お、昔 同僚に勧められたヤツこれかな?
なんか儒教に一家言ある人だったなあ。

157マンセー名無しさん2018/06/30(土) 07:46:58.82ID:Fx3PxRGc
大塚先儒墓所
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%A1%9A%E5%85%88%E5%84%92%E5%A2%93%E6%89%80
護国寺の裏に有名な儒学者の墓地があるから東京のハンJ民は行ってみたらどうやろか
儒式の墓地なんで土葬やから普通の墓地と違っておもろいで

林氏墓地
http://www.geocities.jp/daitabou/yamanotehayasiboti.html
あと市ヶ谷にある林羅山一族の儒式墓地は一年に二日間だけ公開されるから一度観に行くとええかも

158マンセー名無しさん2018/06/30(土) 08:08:09.15ID:8TCTunTo
そういや沖縄って幕末までは中華文化圏だったと思うけど
葬式は儒式だったりするん?

159マンセー名無しさん2018/06/30(土) 08:57:24.54ID:bYhdCdfq
沖縄の墓制は確かに大陸の影響が物凄く強いけど儒式って訳ではないな
沖縄の伝統だと土葬やなくって風葬(遺体を骨だけになるまで風化させてから洗って埋葬する)やしね

墓の形はモロに福建省の影響を受けてる
福建から沢山移住してる台湾なんかも同じやね
沖縄の亀甲墓
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
福建省の墓
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

孔子廟管理してた久米三十六姓みたいに琉球王国と儒教の関係が強かったのは事実やけどね

160マンセー名無しさん2018/06/30(土) 11:06:54.39ID:7N5ty8EV
もうウチやって無いけど法事
(祭祀(チェサ))? て儒教文化なのかな
夜中に死んだ方がご飯食べに来るってやつ
年がら年中やってたけど韓国でもそうなのかな

161マンセー名無しさん2018/06/30(土) 15:15:16.74ID:8TCTunTo
>>159
レスありがと
勉強になったわー

>>160
韓国儒教だと魂は現世に漂ってて、祭祀ではやってきた魂に御飯を食べさせる
祖先の魂の食べ残しに霊力があって、参加したみんなで分けて食べる
韓国でも年8回法事をやってたみたいだけど朴正煕が不合理だからと回数減らした

朝鮮語では確か「祭需」(チェス)。関係あるかも知れんねー

162マンセー名無しさん2018/07/01(日) 05:07:26.40ID:aRySYwxH
>>161
あー、そだそだチェスって言ってた
水に御飯をちょっと入れて料理を少しずつ取って入れて窓から投げるの、スンヌンだったかな?
料理が美味しいけど夜中にやるからキツい…
朴正煕の頃に減らしたのか、ですよねー。

163マンセー名無しさん2018/07/01(日) 09:23:44.81ID:ZuAiyCJe
東アジア(日中韓台越)の祖先祭祀って
大乗仏教の追善供養・儒教の祖先祭祀・土着の祖霊信仰が混淆しとるからね

ただ位牌は後確実に儒教の産物やね
後漢の頃から使われ出した
宗教としての儒教の祖先祭祀については>>37の加地信行『儒教とは何か』中公新書がオススメ

164マンセー名無しさん2018/07/01(日) 21:55:44.00ID:t6UwY7dA
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
チェサって現代でもこんなにお供えもんするんやね・・・これは核家族だと準備大変やろな
昭和30年代くらいまでは日本も盆棚(お盆に先祖の霊を迎える棚)を立派に作ったっていうけど

165マンセー名無しさん2018/07/01(日) 22:19:40.25ID:mdX3Bje1
>>162
まだ風習が残ってるんだな
とっくに廃れてて文献の中だけのものだと思ってた
貴重な体験談が聞けてありがたい

なお朴正煕の改革は下の「家庭儀礼準則」ってとこね
http://d.hatena.ne.jp/uumin3/20050512

166マンセー名無しさん2018/07/02(月) 06:31:06.04ID:Edi0kQC7
http://bensei.jp/index.php?main_page=product_book_info&;products_id=100556
李暁辰『京城帝国大学の韓国儒教研究-「近代知」の形成と展開』勉誠出版、2016

伝統的な儒教研究が近代的学問としての姿を形成していく段階において、当時韓国の最高学府であった
京城帝国大学ではどのように研究がされ、語られていたかを明らかにする。
また、京城帝国大学という場が有する特徴と制限が韓国儒教研究にどのように現われているかを究明する。


編著者プロフィール

李暁辰(い・ひょじん)

1985年韓国蔚山廣域市生まれ。2015年関西大学大学院東アジア文化研究科博士課程後期課程修了(文化交渉学)。
現在、関西大学東西学術研究所非常勤研究員、関西大学非常勤講師。専攻は文化交渉学、日韓近代学術史、東アジア思想史。
論文には、「高橋亨の韓国学研究―儒学・仏教・文学研究を中心に」(『退渓学?集』第12号、退渓学会(韓国)、2013年6月)、
「近代日韓における金正喜認識―藤塚鄰の金正喜研究と『阮堂先生全集』刊行を起点として」(『東アジア文化交渉研究』第7号、
関西大学文化交渉学教育拠点、2014年3月)、「藤塚鄰の韓国儒学認識―『清朝文化東伝の研究』を中心に」(『東亜与世界』、
社会科学文献出版社(中国)、2015年3月)など。

167マンセー名無しさん2018/07/02(月) 09:54:39.92ID:tnTpaLuu
0696 名無しさん@1周年 2018/07/02 09:27:44
>>681
あと宗教勢力弱体化工作。

あの氾濫してるXマーク。アンチキリストだよ。

モンスターエナジー=666とか。

アホでも分かる毒を飲んで死ねってか
1 ID:QNkRXLQR0(4/7)
0697 名無しさん@1周年 2018/07/02 09:27:52
いわゆる女尊男卑とかも、意図的にやってる世界政府(今は国連)の洗脳
国連の母体はユダ金とかグローバル企業、あとは世界的な有力者とかで、あいつらに任せると、世界の人口は5億人になる
ID:tTnKAeL80(5/14)
0698 名無しさん@1周年 2018/07/02 09:28:20
>>694
なるほど
カルト教団みたいなもんかしら
1 ID:H30Eg3Yr0(12/14)

0699 名無しさん@1周年 2018/07/02 09:28:25
>>696
国家解体
家族解体
宗教解体

基本的にはこの3つ

168マンセー名無しさん2018/07/03(火) 08:51:11.83ID:r04x1x0l
都賢普u朝鮮王朝の朱子学的支配理念と中国との関係」
https://ushimane.repo.nii.ac.jp/?action=repository_uri&;item_id=1726&file_id=22&file_no=1

169マンセー名無しさん2018/07/03(火) 23:29:39.78ID:ctRfBe5i
朝鮮の数学の歴史に儒教が関わっていたっていう面白そうな本あったわ

http://www.utp.or.jp/book/b306128.html
川原秀城『朝鮮数学史―朱子学的な展開とその終焉』東京大学出版会、2010

内容紹介
朝鮮数学史は朝鮮文化史の一部分であり,またグローバルな文化史の重要な構成要素の一つでもある―
―朝鮮数学を軸に,朝鮮文化の歴史的な変容を解明.また,朱子学・実学・西学などとの思想的関係や,
中国数学・西洋数学との関係についてものべる.

主要目次
前言
緒 章 中国の数学と数学思想
第一章 新羅と高麗の数学
第二章 世宗と朝鮮朝数学のフレームワーク
第三章 東算の成立と天元術
第四章 西算の伝入――崔錫鼎と洪大容
第五章 純性理学的な数学書の出現――黄胤錫と裴相説
第六章 正祖期の数学と西算の伸張
第七章 西算の深化と伝統の再評価
第八章 実学者の算学研究――丁若繧ニ崔漢綺
終 章 朝鮮数学と東アジア
後言/参考文献/索引

170マンセー名無しさん2018/07/04(水) 10:36:53.97ID:7a7+DtuW
佐藤トゥイウェン「ベトナムにおける儒教と「二十四孝」」
https://kuir.jm.kansai-u.ac.jp/dspace/bitstream/10112/9167/3/KU-0400-20150331-19.pdf

ベトナムの儒教事情についてサクッとまとまってていい論文やね

171マンセー名無しさん2018/07/04(水) 11:21:03.99ID:Mcs6ZhVj
論文は脳力的に読めないけどベトナムにも儒教が広がっているのかー
どこまで広がってるんだろ。

172マンセー名無しさん2018/07/04(水) 11:25:31.25ID:6KukJE9I
中国以外だと日本・朝鮮・琉球・台湾・ベトナムが儒教文化圏って言われるやね
あと華僑が多いマレーシア・インドネシア・シンガポールにも華人社会に儒教文化があるっちゃあるンゴ

173マンセー名無しさん2018/07/04(水) 11:52:22.60ID:+bys7sRv
>>170
いきなり士燮とか三国志で聞いた名前が出てきてるしw
ベトナムの儒教も2000年近い歴史があるんだね
漢代から中国が文化を輸出していたのがわかる

ところで日本への儒教伝来は王仁が持ってきたと言われているがどうだろう?
例えば国王印を授かる国が漢の朝廷儀礼について無知だったというのも不自然な気がする

174マンセー名無しさん2018/07/04(水) 20:30:58.00ID:hS33DaVG
儒教はルサンチマンの宗教。

175マンセー名無しさん2018/07/04(水) 21:06:21.71ID:Mcs6ZhVj
宗教…… かな?

いや私はここに出て来る文献も読めないんですけどねw 諦めて学漫を買ってきました
中国の歴史、秦の始皇帝前から後漢のあたり
うう劉表かっけえ・・・
しかし、わたしはどこに行くのでせう。

176マンセー名無しさん2018/07/04(水) 21:13:02.09ID:Mcs6ZhVj
PS 湯島聖堂に行ってきた。
存外に外国人観光客が多くてびっくり あと涼みに立ち寄る感じの人も多いすね お茶の水も変わったような変わらないような。

177マンセー名無しさん2018/07/04(水) 21:50:07.93ID:/2zfHyCd
>>175
儒教が宗教かどうかでローマ教皇と揉めて宗教認定されたことがある
日本に入ってきてるのは儒教から「礼」の部分を欠いた儒学であるという意見もある

典礼論争
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B8%E7%A4%BC%E8%AB%96%E4%BA%89

178マンセー名無しさん2018/07/04(水) 22:12:00.74ID:Mcs6ZhVj
>>177
ほおおお、こんな事がありましたか。
ただ、素人考えだと宗教って何らかの神様がいるでしょ? 仏教だと仏様で。
儒教いましたっけ?(その辺が日本に未輸入?)

179マンセー名無しさん2018/07/04(水) 22:40:36.47ID:/2zfHyCd
>>178
儒教の宗教的側面でいうと
神様:いない
開祖:孔子
経典:四書五経
教義:祖先崇拝
宗教施設:孔子廟
かな

儒教の礼というと例えば「同じ姓の人とは結婚しない」とか
日本には定着しなかったでしょ

180マンセー名無しさん2018/07/04(水) 22:51:32.01ID:Mcs6ZhVj
>>179
なるほど… たしかにそゆの無いですね
ありがとうございました。

181マンセー名無しさん2018/07/05(木) 07:32:33.32ID:qHjFgxV3
>>173
この論文で面白かったのはやっぱり前近代近くなると宋学(朱子学)が統治機構に採用されるところやね
宋学の自然と人倫を貫く理気のロジックの強さというか
あと近代になると儒教とヨーロッパ思想「新学」が衝突するのは日本の「蘭学」や朝鮮の「西学」と全く同じで面白い
よく見たら日本に留学したファン・ボイ・チャウの名前も出てくるし
ベトナム史は北属期や南部のヒンドウー系チャンパ王国とか波乱が多いので面白いンゴ

182マンセー名無しさん2018/07/05(木) 07:46:56.50ID:qHjFgxV3
>>173
なんか王仁のその辺について津田左右吉が書いてた記憶が
今度図書館で津田全集開いてみるで

>>176
おお湯島行ってきたんけ
中央の大成殿の中は見られた?たしか週末しか空いてなかった気がするんやけど
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
湯島のクソデカ孔子像くんはいつ見ても面白いやね

183マンセー名無しさん2018/07/05(木) 08:01:17.28ID:kL88lFnq
まったりやけどちゃんと学門板みたいになってるやんこういうのだよこういうの

184マンセー名無しさん2018/07/05(木) 08:24:10.91ID:qHjFgxV3
儒教の礼楽思想と日本に関しては上代の頃はかなり積極的に輸入してたやね
『日本書紀』の天武紀には礼楽の記述あるし
国文学研究なんかだと和歌なんかに礼楽の思想を見る研究なんかがあるンゴ

日本に渡来した礼楽思想について簡潔にまとめてるからこの論文の冒頭部は便利

南谷美保「『続日本紀』に見る唐楽演奏の記録と礼楽思想の受容について : 吉備真備が唐楽伝来に関与した可能性についての一考察」
http://www.shitennoji.ac.jp/ibu/images/toshokan/kiyo2006w-21.pdf

185マンセー名無しさん2018/07/06(金) 07:24:00.55ID:NBflmpuK
www.utp.or.jp/book/b307475.html
姜智恩『朝鮮儒学史の再定位: 十七世紀東アジアから考える』東京大学出版会、2017

◆内容紹介
「朝鮮儒学史」とは何だったのか.その答えは長い間歪められたままである.
本書は,17世紀以降の朝鮮儒学の歴史を,その時代を生きた儒者の経書解釈や
思考の枠組,そして彼らの信念に肉薄することを通して捉え直す.
「東アジア」の視野のもと,朝鮮儒学史を通説から解き放つ労作.

◆主要目次

はじめに
第一章 二十世紀初頭,「東アジア」の誕生
 第一節 儒学史への関心
 第二節 十七世紀への注目
第二章 十七世紀儒者世界の様相
 第一節 朝鮮の士大夫社会
 第二節 共鳴できない日韓の儒者
第三章 儒者たちの信念
 第一節 朝鮮儒者社会の思想的基礎
 第二節 新たな経書注釈の登場に際して

第四章 朝鮮儒学史展開のかなめ
 第一節 朱子学研鑽
 第二節 朝鮮儒学の創見提出パターン
 第三節 新たな解釈――その意義付け
第五章 東アジアの中の朝鮮儒学史
 第一節 観点の転換
 第二節 東アジアから見つめる
おわりに

186マンセー名無しさん2018/07/06(金) 07:33:41.00ID:NBflmpuK
>>172でインドネシアの名前が出てるけど
儒教の宗教性を語るうえで面白いエピソードとしてはインドネシアでは
儒教は政府の公認する6つの「宗教」の一つなんよね
インドネシアにはパンチャシラ(建国五原則)って憲法前文があるんやけど
そこでは「唯一神への信仰」が義務付けられとるんや
ほんでインドネシア政府的には華人が信仰してる「儒教」や「仏教」は
一神教扱いで公認しとるんよ

仏教はどっちかっていうと無神論やし儒教は孔子を唯一神とするんやなくて
「天」を祀ってるんやけどね
まあインドネシアの特殊事情やけどインドネシアでは儒教は一神教のひとつってこと

187マンセー名無しさん2018/07/06(金) 23:15:29.65ID:9793dlm5
>>174
ルサンチマン色が強くなるのって朱子学からかな?
理気二元論的に「現実では負けてても自分に理があるんだからね!」と言い出すあたり
(精神的勝利法とも言うね)

朱子の時代の南宋は金に圧迫されていたし
清に圧迫されていた李氏朝鮮の儒者達は共感するものがあったのかもね

188マンセー名無しさん2018/07/06(金) 23:20:37.53ID:9793dlm5
つか
このスレ自分含めて5人くらいで回してね?
書き癖のパターンが少なすぎるわ

韓国を語るのに儒教は必須だと思うんだけどなぁ

189マンセー名無しさん2018/07/07(土) 00:28:57.80ID:8EGMfN8P
儒教は東洋思想の中でも仏教みたいなインド思想に比べると人気ないからね
しゃーない
のんびりやっていこう

http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480015907/
最近読んだ本だと土田健次郎『江戸の朱子学』はええで
第四章の丸山眞男の朱子学観と第十章の朱子学と近代化はすごくよかった
丸山眞男の『日本政治思想史研究』の近世日本儒学のイメージってまだ強いしね

190マンセー名無しさん2018/07/07(土) 06:56:54.42ID:3b7CHDE7
http://www.rinsen.com/linkbooks/ISBN978-4-653-04371-3.htm
矢木毅『韓国の世界遺産 宗廟-王位の正統性をめぐる歴史』(京大人文研東方学叢書1)、臨川書店、2016

1995年、優れた歴史性と独特の建築様式からユネスコ世界文化遺産に登録された韓国の宗廟。
宗廟とは、歴代の王および王妃の位牌をまつる霊廟であり、その変遷は朝鮮王朝の歴史そのものともいえる。
当時の儒教知識人たちが繰り広げた宗廟の祭祀をめぐる議論を紹介しながら、その背景にある儒教思想の本質にせまり、
王位継承者の選定から知識人の党争まで―あらまし五百年におよぶ王朝国家の実像をあぶりだす。歴史にたち現れる朝鮮民族の姿とは。

●著者
矢木 毅 (やぎ たけし)
京都大学人文科学研究所教授。専門は朝鮮中世近世史、特に政治史・政治制度史。
主な著書に『韓国・朝鮮史の系譜』(塙書房2012)、『高麗官僚制度研究』(京大出版会2008)などがある。

191マンセー名無しさん2018/07/07(土) 09:03:22.85ID:Shgx7rTD
>>182
いろいろな孔子像の比較をしていたらおかしなものを見つけたで
グロ注意や
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

192マンセー名無しさん2018/07/07(土) 09:17:54.27ID:Mcr47xYl
>>191

顔は孔子らしいけど半裸でデカいと威厳がないな

193マンセー名無しさん2018/07/07(土) 11:29:53.15ID:2bnkXEMA
>>191
爺さんが湯船に浸かってるみたいだ

194マンセー名無しさん2018/07/08(日) 05:13:37.99ID:pxKOBGKi
>>116の浅野裕一の『孔子神話』に詳しく描かれとるけど
春秋公羊学が孔子を神格化しまくったんで化け物みたいな見た目に設定されてもうたからな
『春秋演孔図』にいわく孔子の外見は下記の通り

・身長十尺(3メートル)
・腰回りは大人10人が両手を広げてやっと囲める大きさ
・背中は亀のように盛り上がって椎骨が山のようにボコボコ飛び出てる
・両腕は翼のように長く膝の下まで垂れている
・掌は虎のように鋭い
・顔は善神のように真四角
・鼻は巨大な鉤鼻
・眉毛は12色
・立てば鳳凰のようで座れば龍のような威容
・胸には「『春秋経』を定めて世界を安定させる人物」と刻まれている

もう(人間じゃ)ないじゃん・・・
だからあながち>>191みたいな孔子像は間違ってないのかもしれん

195マンセー名無しさん2018/07/08(日) 14:18:52.24ID:ncognuhp
>>194
もはや化物で草
色々おかしいけど眉毛12色ってなんなんですかね…

196マンセー名無しさん2018/07/08(日) 18:42:20.16ID:pDgODn1+
>>194
孔子「わい怪力乱神とか嫌いやねん」

仏像が同じ仏様なのに国によって全く違う外見なのは
仏教の受容の仕方が国によって少しずつ違うからやね

孔子像も国によって見た目がちゃうけども
日本人だからかもしれんけど日本の孔子像が見てて一番落ち着くね

197マンセー名無しさん2018/07/09(月) 17:25:33.12ID:4t/h0Ep8
https://www.amazon.co.jp/dp/4087830470
加地伸行『孔子画伝―聖蹟図にみる孔子流浪の生涯と教え』集英社

この本には中国・韓国・日本・台湾の孔子の画が沢山載ってて面白いで
やっぱりどこか学者離れした魁夷な偉丈夫として描かれとることが多いやね
さすがに>>194みたいな化け物じみた肖像画はないけど

198マンセー名無しさん2018/07/10(火) 10:36:17.44ID:oYAyKbGE
0245 名無しさん@1周年 2018/07/10 09:17:22
一個人の予想です。 異論は勝手にどうぞ。

災害での直接死者  350人
災害関連死(避難所での疾患発症など)  1000人

併せて 1350人 死亡 と歴史に刻まれる
3 ID:NGfA4Mn80(2/3)
0246 名無しさん@1周年 2018/07/10 09:17:27
前日にやりすぎってくらい国営放送で警告しまくってこれだからやってなかったら1000人は死んだな
返信 ID:PHHweYsf0(1/6)
0247 名無しさん@1周年 2018/07/10 09:17:30
>>203
外出が危険なときは家の中で少しでも安全な場所に移動しろって気象庁がアナウンスしてる
被災してるわけでもない外野が好き勝手なこと言ってるだけ
ID:xzjVxRV90(5/7)
0248 名無しさん@1周年 2018/07/10 09:17:31
常総決壊の死者2人てある意味奇跡だな❗ 岡山 愛媛とも二桁だもんな❗
ID:PlTnW9t80(2/8)
0249 名無しさん@1周年 2018/07/10 09:17:42
>>219
そうなんだ知らなかったありがとう
じいちゃんはその時水害にあったから危機意識が高かったのか

199マンセー名無しさん2018/07/10(火) 13:55:59.72ID:5vLxd17U
自然災害を儒教の視点で捉えると天人相関というのがあるね
トップが悪政を行うと地震だの水害だのが起きるという考え方だね

「カンナオトガー」「アヘシンゾヴガー」というのはもしかしたら儒教由来かもしれんね

200マンセー名無しさん2018/07/11(水) 06:10:06.11ID:t954X29t
公羊学者が言いだしたいわゆる災異説やな
天が統治に対して疑問を抱いているという
それに易経なんかも採り入れて大成したのが董仲舒の讖緯説やね

関東大震災の時に澁澤栄一なんかは「堕落した日本への罰だ」って天譴論を唱えたけど
芥川龍之介みたいなモダニストたちが反発したのは有名やね

201マンセー名無しさん2018/07/12(木) 06:52:23.28ID:pGsek5nr
【画像】上坂すみれさん、エチエチなワキを見せつけて射精させにくる [284894144]
http://2chb.net/r/poverty/1531316549/

チンネキ復活したけどこの塩梅じゃ儒教について教わるの無理そうですね…

202マンセー名無しさん2018/07/12(木) 17:10:53.53ID:6FqvRb9Y
>>64
なんかネタ切れっぽいので亀なレスをするで
「朝鮮が中国とは言っていない」の部分やけど李栗谷が僧侶との問答で
「余曰。浮屠是夷狄之ヘ。不可施於中國。」(仏陀は夷狄の教えだから中国に施すな)って発言した記録があるで
朝鮮の儒者は自分たちの国を中国だと認識していたんちゃうかな?
http://db.mkstudy.com/zh-tw/mksdb/e/korean-literary-collection/book/reader/8397/?sideTab=toc&;contentTab=text&articleId=976973

203マンセー名無しさん2018/07/13(金) 06:59:29.94ID:vUYYjpMd
https://www.yamakawa.co.jp/product/34670
その辺をめちゃくちゃコンパクトにまとめた『朝鮮の華夷思想』って本があるで
山川の世界史リブレットだから100頁もない

204Ikh ◆tiandrU0uo (ワッチョイ aaf3-LQig)2018/07/13(金) 07:43:10.96ID:fvaQDPx60
儒教も近代になってからずいぶん批判されてきたが、やはり簡単には
消滅しないね。 中国でも文革の儒教批判のあと、やっぱり儒教はいいって
話になったし。 近代の儒教批判の歴史を総括した著書なんかないのかな?
あと、最近西欧でも地味に儒教と孔子が知られるようになったという話を
前に読んだね。英訳論語などは、儒教をまた別の観点から見られそうであるねw

205マンセー名無しさん2018/07/13(金) 21:07:18.95ID:DD+9/sQs
0653 男です女です名無しです 2017/11/24 22:36:05
0766 名無しさんの主張 2017/11/08 12:10:20
>>744
日本人が組織する社会はみんなヤクザみたいになる、って山本七平も小林秀雄も丸山真男も会田雄次も言ってるぞ
暴力をちらつかせた権威主義、それも完全なサル山の論理で動いている
だから基本的に年長者・社会的地位の高い人間って年少者や目下の者ほど他人に対する敬意を求められていない感じじゃん
その逆は全然違うのに

なので通常は年長者に年少者・目下の者は抑え付けられたまま世代交代のタイミングを伺うしかないけど、
何かの拍子にうまく下剋上に成功した人間は一転して『勝てば官軍』になれる
思い起こせば『勝てば官軍』、日本社会を一言で表現するのにこれほどピッタリな言葉もそうそうないよな
2 ID:LvtRC5U7
0767 妻夫木似@ウリ専ナマ専8周年 ◆a8zGOMW.t4qP 2017/11/08 12:19:19
>>766
小林秀雄!丸山真男!懐かしい!
これに「山崎正和」を加えると「日本三大難解作家」でございますね!プ

因みに、小林秀雄って、中野重治と「犬猿の仲(笑)」と言うイメージですけど。
いやあ、高校の現代文の授業を懐かしく思い出してしまいました。

かたぎの人間でも「ヤクザの威光を笠に着る」タイプは多いですよね。
そりゃ、日本からヤクザが消滅しないのは必然!かたぎが都合良く必要としている訳ですからプップ

206マンセー名無しさん2018/07/13(金) 21:11:03.12ID:DD+9/sQs
>>187
西洋人コンプレックスと抑圧が日本人をさらに
儒教文化に染めた。。。

207マンセー名無しさん2018/07/13(金) 22:12:11.38ID:PJ9Q1wmw
>>205
>権威主義

これな
書き込みの意図はともかくこれが朱子学派儒教の本質や
日本以上に強力に朱子学を導入した朝鮮では一層顕著にこの傾向が見られるんや

ざっくりいうと立場が下の人間が上の人間に持つ負の感情が「恨」
その蓄積によるストレス性精神障害が「火病」
(ざっくりし過ぎやろ…)

ボタン一個の掛け違いで日本も「恨」の国になってたかも知れんで

208マンセー名無しさん2018/07/14(土) 08:01:24.24ID:0f4P+AnA
ちょっと大雑把すぎる話ちゃうか
たしかに宋学には『 資治通鑑』が展開した名分論があるけど
それが「権威主義」かっていうとまた違うやろ
あと士大夫による官僚的統治と武士による武断的統治も別物やし

2092072018/07/15(日) 07:55:07.76ID:okZ+Ol+n
おおう、ただ日本サゲしたい人みたいだったちょっと大雑把に書いたで
堪忍な(´・ω・`)

儒教はもともと身分を固定して上下関係を決めるようなところがあったけど
体制側に都合のいい部分を取捨選択して取り入れた結果だと思とる
孟子の易姓革命論なんて認められるわけもないしな

朱子学では儒教の理論体系を整理したこと
これが「徳のある人が持っている絶対的な理の正しさ」=「統治の正当性」になるため
体制側から好まれた

まあ朱子学が権威主義というより体制側の問題と考えとるで

210マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:13:33.40ID:Dpa1aHdT
孔子は刑罰主義で国を治めてはいけないと言ったのに
荻生徂徠は刑罰主義で赤穂浪士をころせと言ったんだ
自分たちは吉原しか居場所がないくせに
最低なんだ

211マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:14:10.53ID:Dpa1aHdT
そして「ユウチャン」は儒教タリバンなんだ。
儒教タリバンを国立から追い出すことはすごく大切なんだ。

212マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:17:05.21ID:Dpa1aHdT
徂徠学の闇について

荻生徂徠「悪書は最低だね」という一般向けの本をかきつつ
悪書をあがめるような詩を書いているんだ。
つまりアイロニーなんだけど。

アイロニーと権威主義と名分主義が一緒になったら
最低の暴力思想が出来上がるんだ。

いわゆるビッグ・ブラザーのダブルスピークだよ。

日本の研究者はビッグブラザーのダブルスピークと対峙するのが嫌なのか
それぞれ違う「やり方」を開発して
儒教タリバンと戦っているんだ。

213マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:20:54.25ID:Dpa1aHdT
わたしが東北大学にいた時は
まだ徂徠学の色道研究はあまりなかったんだ。
芭蕉や石田梅石の門人は徂徠学の享楽主義で権威主義的な部分に気づいていたんだけど
はっきりとしたソースがなく、しかも今の享楽主義権威主義に同調的なやつらに
ソースを集めるのを妨害されるんだ。

先輩(だれとは言わない、おちんちん)が声優オタクのゴミで
ワイの高尚なアジェンダに協力的でなかったんだ。
つまり徂徠学解体反対派さ。

だけどエンターテイメントが支配的になる、名分的になるというのは
ぜんぜん日本のためにならないんだ。

214マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:23:31.68ID:Dpa1aHdT
HIKAKINのことなんだけど
なんで歓楽街とつながって
表向きに勧善懲悪の事を言う「やり方」に気づいたんだろうね。

215マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:25:57.98ID:Dpa1aHdT
裏で歓楽街とつながって
表向きに勧善懲悪の事を言う「やり方」で
権威になろうとしているやつを
ぶったたければ
べつに徂徠学の研究は続ける必要はないんだ。

裏で歓楽街とつながって
勧善懲悪を「古い」と馬鹿にしながら
表向きに勧善懲悪の事を言う「やり方」で
権威になろうとしているやつ、いるよね。
ブンブンハローユーチューブ。

216マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:29:52.86ID:Dpa1aHdT
ちょっとでも虚栄心があると
徂徠学にひっぱられるから
徂徠学解体派はそれだけの努力が必要なんだ。

芭蕉のどこでも歩けるような足と
石田梅岩の知足安分(そして奉公人としての社会人感覚があったんだと思う)。

217マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:33:17.06ID:Dpa1aHdT
東北大学の片岡先生は徂徠学には矛盾があると言ったけど
ワイに言わせるとアイロニーのダブルスピークなんだ
それで他人が労働者の身分から抜け出せないような
糞な社会をつくろうとしたんだ。

太宰春台や芭蕉の考えかたに近づきたかったら
歩きまくることだね。ドMっていうアイロニーは
自称君子の肉体支配に勝てるんだと思う。
ドMかつ自由っていう感覚。

218マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:35:20.07ID:Dpa1aHdT
ユウチャンの同業者も見ていることだろうから
あまりユウチャンの悪口は言いたくないんだ。

219マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:43:36.31ID:Dpa1aHdT
徂徠学には「語り得ぬもの」の概念があるんだけど
詩文で語りつくせないもの
および笛の演奏者が「笛の音」に込めた意味合いみたいなものだとしたら
何かなあ、と思ったんだけど
あえて言葉にするなら
「勃起しそうなおちんちん」くらいのものかなあと思った。

220マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:46:08.61ID:Dpa1aHdT
徂徠学の人におちんちんの話をするのは
ノンケまんこがゲイの人にノンケセックスの話をするくらい危険だと思う。
だけど自由のために言わなきゃいけないことは
言わなきゃいけないんだ。

221マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:54:04.55ID:Dpa1aHdT
片岡先生は「日本はだめ」っていうやり方で韓国人視点で徂徠学を読んで遊んでたけど
今考えるとべつのアイロニーがあるなら別のアイロニーを編み出したい。

徂徠学研究者の怖いところは
「こいつ親の金がたくさんあって本当に自分以外には職分の道があると思い込んでいるのでは?」
というパラノイア、人間不信になるね。これはよくない。

222マンセー名無しさん2018/07/16(月) 00:56:56.75ID:Dpa1aHdT
片岡先生はセミナーでノンケセックスの話をしていたが
ユウチャンには「効かなかった」。
ユウチャンに「効く」のはユウチャンの勃起なんだけど
効くと弁護士雇って刑事事件として告訴するとか言ってくるから
やっぱり言えないんだよ。だけど
皆アイロニックに徂徠学を読んでいるという確認がしたいんだ。
シャレにならないやつがいると怖いから。

ユウチャンは「マジモンの原理主義者疑惑」があったんだけど
刑罰主義だし性の話できないし
やっぱりマジモンの徂徠学原理主義者だったんだと思う。

223マンセー名無しさん2018/07/16(月) 01:01:39.51ID:Dpa1aHdT
メディアヤクザの芸能人のスキャンダルやブス写真が手に入ると安心するように
ユウチャンのおちんちんというのは拡散しないと
権威主義から自由になれないんだよ。

224マンセー名無しさん2018/07/16(月) 01:07:07.34ID:Dpa1aHdT
勃起は自然だからアイロニックではないんだ
遊廓は見立てだからアイロニックなんだ
詩文はたとえだからアイロニックなんだ
セクハラで解雇されるのはアイロニックではないんだ
ユウチャンがアイロニックではないなにかにとらわれればいいと思った
ワイが非アイロニックにちんぽをつきたてられるのは嫌

225マンセー名無しさん2018/07/16(月) 01:09:49.34ID:Dpa1aHdT
>>224
ちんぽを
つきたつ?つきさす?
忘れちゃった
まあいいや
ちんぽはアイロニーを抱えユウチャンは
非アイロニーに飲まれ
君子でなくなる

それだけのことさ

226マンセー名無しさん2018/07/16(月) 06:39:58.90ID:8/bwt5e9
>>210
おっチンネキやん
折角だし石田梅岩について色々教えてクレメンス
やっぱ『都鄙問答』あたりが石田心学のエッセンスなんけ?

あと徂徠が赤穂義士の処断について論じた『四十六士論』って偽書疑惑なかったっけ?違ったか

「夫レ長矩義央ヲ殺サント欲ス。義央ノ長矩ヲ殺セシニハ非ズ。君ノ仇ト謂フベカラズ也。
赤穂ハ義央ヲ殺サント欲シタルニ因テ滅ブ。君ノ仇ト謂フベケン乎。長矩一朝ノ忿、其ノ祖先ヲ忘レ
、匹夫ノ勇ニ従事シテ、義央ヲ殺サント欲シテ能ハズ。不義ト謂フベキ也。四十有七人者、
能ク其ノ君ノ邪志ヲ継グト謂フベキ也。」
まあ徂徠はシンプルな主張やな・・・

227マンセー名無しさん2018/07/17(火) 11:26:28.41ID:kuLR91y/
あのですね、今ユーチューブの報告してたら

【衝撃】日本の宗教はやっぱり奥深い!民度が違うからこそこんなに違う?!…中国の儒教、日本の儒教【海外が感動する日本の力】
ダウンロード&関連動画>>


てのがありまして

6:25 「その一方で、いかに孔子を尊敬したとしても、孔子が好んだ食人習慣などは、日本ではその片鱗さえも紹介されることはありませんでしたし、」

孔子は食人習慣を好んでないですよねえ
時代が時代だし、有ったかもしれないけど
好むと言う教えは論語に無い…

続く
6:35 「また、儒教に言う「諱(き)」の概念は… 隠すことを意味し… 自分より上の者の恥は隠すことです」

てあって『諱』の解釈に大きな違いがあるような気が、葉公が、躬の父親が羊泥棒… て話がベースなんだけど、解釈が違う(動揺)

あのその、これ間違いですよね
動揺して変な文章です、すません。

228マンセー名無しさん2018/07/17(火) 12:02:46.31ID:rBCseswx
>>227
もちろんネトウヨ特有の無茶苦茶な話やで
『論語』の「其醤を得ざれば食らわず」の「醤」は干した肉や魚を塩漬けにしたもの指していて人肉ではないで

古代中国に死体を塩漬けにして晒す「醢」(ししびしお)って刑があって
『史記』「孔子世家」に弟子の子路がこの醢刑で死んだんで孔子が嘆き悲しんで同じ塩漬けの「醤」を捨てた…って記述があるのをアクロバット曲解してるンゴ
調べたらどうもバカウヨ評論家の黄文雄によるデマらしいやね

「子路」編第十三の「父は子の為に隠し、子は父の為に隠す直きこと其の中にあり」は
儒家が重視した親子関係における「孝」を謳ったもので「身上の恥を隠せ」って意味やないのはその通り

という訳で安心してデマ動画を通報してええで

229マンセー名無しさん2018/07/17(火) 13:14:32.87ID:kuLR91y/
>>228
すませんびっくりして (;ω;)
作文して報告します ありがとございました。

230マンセー名無しさん2018/07/17(火) 23:10:33.95ID:cpbTcAcP
>>221
道教やってみたら?
儒教の「公」に対して道教の「私」
儒教の「数式」に対して道教の「確かめ算」的な感じで

で、徂徠学?をもう一度眺めてみたら面白いんじゃないのかな。

231マンセー名無しさん2018/07/19(木) 09:02:32.67ID:NYlP9MPy
そういやケント・ギルバートとかいうバカウヨ外タレの儒教本ひどかったな
あいつ英語のConfuciusismの本読んだことすらないやろ
あんな本が売れるのは世も末

232マンセー名無しさん2018/07/20(金) 19:36:24.52ID:TCkZvLmp
あのギルバートの本はひどかったけど
あれを「21世紀の菊と刀」って言い方で売り出す講談社の編集者ほんとひで
天国のルーズ・ベネディクトに謝ってどうぞ
文化人類学の偉大な古典をなんだと思ってんねん

233マンセー名無しさん2018/07/20(金) 22:05:48.99ID:7SXqEp6X
あの本読んでる人結構多いんだな
自分も買って失敗したクチ

234マンセー名無しさん2018/07/22(日) 09:47:37.70ID:jULfTsVl
論語から始めまふ

235マンセー名無しさん2018/07/22(日) 10:00:04.30ID:+mQ6mU/a
外タレのギルバートは何の知識もないで
英語圏で儒教研究の本なんて山ほど出てるンゴ
孔子伝ならCreelのConfucius, the Man and the Mythって儒教研究の古典あるし
日本の儒教についてならBellahのTokugawa Religionって不朽の名著がある

何の勉強もせずウヨ妄想垂れ流しただけの駄本や
あんなもん出した講談社は猛省するべきやでホンマ

236マンセー名無しさん2018/07/23(月) 16:32:59.95ID:1UjP1Z3S
クリールの『孔子』は岩波から日本語訳出てるし結構ええな
ベラーの『徳川時代の宗教』も岩波文庫入っとるし

237マンセー名無しさん2018/07/24(火) 14:00:56.23ID:VRrjGxOm
朱子学って限定された言い方よりは「宋学」とか中国語の「宋明理学」の方が陽明学も包括しててわかりやすい気がするンゴ

238マンセー名無しさん2018/07/24(火) 22:52:57.64ID:wKQMd05z
儒教を一番理解し一番実践してるのは韓国だし、
>>1の儒教は民主主義の敵だという主張は
実は韓国嫌いですよと言うてるように思えるがどうかね?
相対的なものだが日本より儒教的価値観が強いのは韓国だし
日本VS韓国という構図を用いずに韓国叩くのはある意味巧妙

239マンセー名無しさん2018/07/24(火) 23:01:10.34ID:UAgn2aO1
好き嫌いは置いといて
儒教の一般的な話だと思うのだが?

240マンセー名無しさん2018/07/24(火) 23:19:28.53ID:LODvXzA3
>>238
>>1は俺だけど、何言ってるの?
儒教と自由民主主義が相反するのは事実だし、儒教に否定的なのはその通り
だけど穿ち過ぎよ

241マンセー名無しさん2018/07/25(水) 04:34:21.56ID:GeD3gxfQ
「儒教を一番理解している」というのが何を指しているのか良くわからない
日本には日本の儒教理解があるし儒教解釈の違いがその国の御国柄ともいえる
日韓の文化を比較するのに儒教というフィルターを通してみませんかという話や

242マンセー名無しさん2018/07/25(水) 06:38:24.93ID:FJ0cXWLl
>>241
朝鮮半島が生理学をとことん突き詰めて、厳格に運用し、国民の末端が儒教を体現しようとしたのは事実やん。それは当然現在も色濃く残っているし
一方日本は「礼」には特化してるが他は彼らに及ばない
たしかに東アジアで共通した思想だが、歴史的にブレずに一貫してるのは朝鮮半島くらいじゃないか。
考えすぎかしら?

243マンセー名無しさん2018/07/25(水) 14:02:39.91ID:GeD3gxfQ
>>242
「韓国 = 儒教の国」とするなら儒教研究と韓国研究は同義やね
「韓国人て頭おかしいんちゃうか?」と感じることがあったらその深層には日韓の儒教解釈の違いがあるかもしれんで
儒教研究は韓国叩きのためでなく相互理解のためにするもんや
学問板の儒教スレなんやから儒教と真摯に向き合わなあかんで

それと日本には儒教の礼法はあまり入ってきとらんね
父方母方どっちの祖父も「おじいさん」なんて呼ぶのは中韓からしてみたら無礼な野蛮人やで

244マンセー名無しさん2018/07/26(木) 16:20:39.98ID:kEX5aixC
保守

245マンセー名無しさん2018/07/27(金) 21:08:35.95ID:ZLOrnyVj
宋学(宋明理学)って英語だとNeo-Confucianismなのか
新儒学…

246マンセー名無しさん2018/07/28(土) 16:32:36.22ID:keSJEneZ
プラトンの思想もキリスト教も後世の学者が歪めるんであってそのものを読めば圧倒的な文章でうちのめされる
論語もそういう書物

247マンセー名無しさん2018/07/29(日) 18:28:33.53ID:+HJHGB6F
あげときます

>父方母方どっちの祖父も「おじいさん」なんて呼ぶのは中韓からしてみたら無礼な野蛮人やで

あ、無礼なんだ知らんかった。

248マンセー名無しさん2018/07/29(日) 19:21:36.71ID:Q3wmPZhf
白川静の孔子伝が一番おもしろかったなぁ
しかし、最近は孔子を失敗者やら落伍者扱い
しすぎやで。
孔子は下士の妾腹でしかも次男やのに最後は大夫まで上り詰めた
普通はありえん出世やで
世俗的な意味でも十分すぎるくらい成功者やろ

249マンセー名無しさん2018/07/29(日) 21:06:50.77ID:SquRZHeQ
まあそういう等身大的な孔子像が出てきたのも現代らしくてええんやない?
「大成至聖文宣王」なんて王号で祀り上げられて>>194みたいな怪物みたいな聖人にされてきた歴史もあるし

イエス・キリストもルナンの『イエス伝』とかブルトマンの『イエス』によって「史的イエス」の研究が始まって
「ナザレのイエス」っていう一人の歴史的存在として位置づけられるようになったんやし

250マンセー名無しさん2018/07/31(火) 05:39:10.60ID:wni2Ry87

251マンセー名無しさん2018/07/31(火) 19:51:31.05ID:szpas+90
https://www.jstage.jst.go.jp/article/asianstudies/37/1/37_1/_article/-char/ja/
田中恭子「シンガポールの儒教教育 Confucian Education in Singapore, 1984-1989」(1990)

リー・クアンユーが儒教を教育政策にかなり積極的に取り入れたって話はおもろいンゴ

252マンセー名無しさん2018/08/02(木) 13:31:50.64ID:DNFyVk/L
「吾少也賤、故多能鄙事」って論語の一文すこ😘
孔仲尼先生にも下積み時代があったんだ😢

253マンセー名無しさん2018/08/02(木) 18:56:29.08ID:4zE5Gp/s
先進第十一の「賊夫人之子」もすき
岩波茂雄が教師を辞めて古書店を始めた時に「人の子を賊ふを恐れた」って形で使ったのが印象深い

254マンセー名無しさん2018/08/03(金) 17:48:33.73ID:Q/pIWvVe
「小人閑居して不善を成す」
「君父の讐は倶に天を戴かず」
礼記にはキツい言葉が載ってるからいいね

255マンセー名無しさん2018/08/04(土) 22:57:04.25ID:9vZJ7v5o
藤原惺窩に朱子学のてほどきをした姜コウの『看羊録 朝鮮儒者の日本抑留記』が平凡社東洋文庫に入ってるんやけど
織豊時代の日本を冷静に見ていてなかなか面白いンゴ
「倭国百官図」の項目だと天皇が摂関時代以降実権を喪っているって指摘や
律令官職が有名無実化して勝手に名乗られている奇妙さについて指摘しとる

256マンセー名無しさん2018/08/06(月) 18:01:05.00ID:mEwJ2QiJ
https://www.ashikaga-kankou.jp/event/sekiten
足利学校も釋奠(孔子祭)やってるんやな

257マンセー名無しさん2018/08/08(水) 14:34:33.95ID:wquTEAGZ
NHKで密着みたいなことやってたけど
掃除が大変そうだった
勉強よりなにより掃除

258マンセー名無しさん2018/08/08(水) 23:40:42.18ID:LthgxyH1
仁義礼智信
まるっきり朝鮮人に欠けとる奴やんけwww

259マンセー名無しさん2018/08/09(木) 19:57:26.47ID:IEB1HOW2
『大学』の「修身斉家治国平天下」にならえばネトウヨも政治を語る前に
まともに就職して(修身)親孝行して(斉家)それから「治国」を目指さないとな🤔
朝鮮を語る前にまずは就職だな🤗
孔仲尼先生の生涯も就職活動だったからな😡

260マンセー名無しさん2018/08/09(木) 20:28:30.86ID:Q++aw7ME
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

三浦梅園が考えてた朱子学的な宇宙像面白い
人倫だけじゃなくって自然科学も語れるのが宋学の面白さやな

261マンセー名無しさん2018/08/09(木) 21:07:10.03ID:6GYwhs2O
>>260
ほう… (΄◉◞౪◟◉`)

262マンセー名無しさん2018/08/11(土) 22:25:51.49ID:ZuVjtVkn
「修身斉家治国平天下」いうけれども徳治が有効なのは修身斉家あたりまでやね
実際にその人に接して「この人は立派な人だなぁ」と感じることが大切で
国が「うちの国王はこんなに立派だ」とか宣伝し出すと途端に胡散臭くなるやね

263マンセー名無しさん2018/08/12(日) 01:01:53.26ID:XYtmX1Vf
崎門派の祖である朱子学者・山崎闇斎が弟子たちに言った
「方今、彼の邦、孔子を以て大将と為し、孟子を副将と為して騎数万を率ゐ、来りて我が邦を攻めば、則ち吾党孔孟の道を学ぶ者、之を如何と為す」(『先哲叢談』)
「もし孔子を大将・孟子を副将にして大軍が我が国に攻めてきた時は我ら儒者はどうすべきなのか」って問いは
ありえない話とはいえ儒教の「華夷秩序」や「王化」を考える上でラディカルで面白い試みやと思うンゴ

それに対する闇斎の答えはナショナリティに囚われててつまらないんやけど

264マンセー名無しさん2018/08/13(月) 15:36:43.71ID:1IRmugcL
孔子や孟子による「王道」の統治を受けられるなら喜んで降参すべき…って思うのは単純化しすぎやろか🤔
そもそも攻めてくる時点で「王道」ではないのか😔

265マンセー名無しさん2018/08/15(水) 15:46:45.87ID:8ZetnR4x
終戦記念日だし小島毅の『靖国史観』読もう🙋
中国思想史研究から靖国を批判した好著や🤗

266マンセー名無しさん2018/08/16(木) 15:30:24.96ID:4LQwTft2
ネトウヨが冊封関係に関して「属国」連呼してるのを見ると高校世界史レベルの基礎知識すらないんやな🤔
冊封体制の朝貢って内政不干渉が原則やから「属国」ではなかろうに😭

267マンセー名無しさん2018/08/17(金) 07:08:27.20ID:IY6JQpI1
ネトウヨはよく儒教批判してるけど高校レベルの知識あるかも怪しいな🤔
高校倫理では諸氏百家〜儒家・道家〜宋学(朱子・王陽明)は習うし高校日本史でも王仁や山鹿素行や伊藤仁斎や石田梅岩あたりの名前は出てくる😭

268マンセー名無しさん2018/08/17(金) 07:24:17.92ID:ASSqaMW9
>>267
まあ半島のは朱子学カルトいうかウリジナル性理学なんやけどな
やれやれ(冷笑)

269マンセー名無しさん2018/08/17(金) 07:26:41.01ID:ixRXYorI
>>1
日本は儒教を受容してるとは言いがたいから、
共通認識とまではいかないかと。

270マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:07:34.45ID:IY6JQpI1
具体的に朝鮮の朱子学のどの辺?🤔
士林派は言うほど宋学にリゴリスティックでもないから大院君の「衛正斥邪」あたりけ?😒
でも日本の儒学も海防論や攘夷論があった訳やから朝鮮儒学を「カルト」扱いできんと思うが😔

271マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:09:54.63ID:ASSqaMW9
>>270
天狗党出そうや、そこは

272マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:10:36.73ID:cbB64i3r
ネトウヨ特有の知ったかぶりを問い詰めてもあんまり詮無いで
藤田氏三代や天狗党を輩出した水戸学や西郷や松陰のバックグラウンドにあった日本陽明学やって
充分「カルト」的やけどその程度も知らんやろし

273マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:12:57.35ID:CVddKCGm
藤原セーカとかウヨさんに見せたら頭キューだろ

274マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:19:50.97ID:uAvy/fjf
そもそも朝鮮儒教をカルトと蔑んでたら、そいつらを先生、先生と招いてた当時の日本人の立場が無いやんけ

275マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:21:49.85ID:ASSqaMW9
>>272
つか半島には朱子学以外が入ってない感じなんやけどな
「実学」言うて入ってたみたいに言うけど傍流やったとかで
より原理主義的で幅が狭い言う感じや

そういう意味での「カルト」やのにしょうもない揚げ足とっていい気になっとるからハンJパヨク民はネトウヨにさえバカにされて泣きながら5chなんかに逃げてくるハメになるんやで
やれやれ(冷笑)

276マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:34:04.55ID:xMZBX1OV
ネトウヨが大好きな一進会とか実学派(開化派)の流れにあるけどな
開化派は朴殷植・申采浩みたいに「自強」と小国思想をベースにした東洋連邦論者も生んだし

ネトウヨはろくに調べもせず知ったかぶりするの本当に良くないと思うで
このスレでも紹介されてるけど姜在彦あたりがコンパクトな朝鮮儒教史まとめてる訳やし

277マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:36:41.24ID:uAvy/fjf
なんJ発祥の猛虎弁を真似ながら5ch批判ってどんな思考回路やねん

278マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:36:44.60ID:ASSqaMW9
>>274
ほならなんで新井白石のときに通信使の扱い変わったんやろうね?
やれやれ(冷笑)

279マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:38:06.47ID:ASSqaMW9
>>276
「傍流」て書いてあるんくらい読めんか?白痴
実際、内訌で負けとるし
やれやれ(冷笑)

280マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:40:11.51ID:ASSqaMW9
>>276
しかもよりによって姜在彦って
そらネトウヨにもバカにされるわ
やれやれ(冷笑)

281マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:42:10.21ID:mYgDmwH5
こういう学問スレって必ずネトウヨが敗けるよな
古学派として日本思想史界ではレジェンド扱いの荻生徂徠かて朱子学を批判こそすれ
基本的には儒教の復古主義者だから自らを「東夷(東の野蛮人)」って名乗ったほどやぞ
水戸学はそんな徂徠を猛烈に批判したけど

282マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:42:58.05ID:uAvy/fjf
なんというかクラスの隅っこでぶつくさ言ってるやつが内心ではクラスの中心メンバーに憧れてるのと
まんま同じ構図やな
チンフェとゆうたく君の関係

283マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:44:59.54ID:mYgDmwH5
姜在彦より朝鮮儒教の知識あるんか?
姜在彦は政治的スタンスはともあれ専攻が近代朝鮮思想やから小馬鹿にはできんと思うが

284マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:49:44.08ID:ASSqaMW9
またハンJパヨク民を蹂躙してしもうた敗北を知りたいで
まあこのあと、必死で現実逃避の中傷続けるんやろうけど今日はこれぐらいにしといたるわ
やれやれ(冷笑)

285マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:54:32.38ID:Gm0gbSah
朝鮮通信使の饗応について : 新井白石の聘礼改変とその後の変様
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/10581036
これに簡単にまとまってるけど白石の聘礼改変は財政悪化と朝鮮貿易の不振っていう経済的な理由からやで

286マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:56:24.91ID:uAvy/fjf
冷笑系ってスポーツやら学校文化などを死ぬほど憎悪してるのに、なんで体育会系気質の
なんJ発祥の猛虎弁を使いたがるんやろ

287マンセー名無しさん2018/08/17(金) 08:57:12.10ID:Gm0gbSah
どう見てもウヨちゃんが敗けとるけど勝ち負けはいいから学問スレなんやし逃げたままでいないで
議論を深めたらどうや?このスレは生粋ニキも気に入ってたハン板のスレやし

288マンセー名無しさん2018/08/17(金) 09:03:00.44ID:IY6JQpI1
結局儒教の知識ないしよくわからん人やったな😥
津田左右吉とか山下竜二とか加地伸行とか古田博司みたいに保守派の中国思想研究者なんて多いのになぜ読まないのか😪

289マンセー名無しさん2018/08/17(金) 09:10:21.19ID:Bx3w1tAD
半コテの冷笑ウヨジッジやもん
ションライよりはマシやけど話通じないから相手にするだけ無駄やで

山下竜二は名古屋大学で網野善彦と同期やったみたいやから網野をボロクソに批判しとったな
保守派とゴリゴリのマルクス主義者がうまくいくはずもないとはいえ
網野が「中世日本の「百姓」は農民じゃない」って有名なこと言った時に
「漢文の「百姓」は元から農民の意味ちゃうわ」って山下がツッコんでたのが興味深い

290マンセー名無しさん2018/08/17(金) 09:45:06.81ID:ASSqaMW9
すぐにネトウヨ呼ばわりで話が全く通じないのはハンJパヨク民のほうなんだよなあ
やれやれ(冷笑)

291マンセー名無しさん2018/08/17(金) 10:09:12.90ID:mcn1bd/G
冷笑くんは儒教というそれなりに知識が必要な専門分野になんでクビ突っ込もうと思ったのか謎やな
儒教ってどうにも舐められやすいな
まあ子安宣邦や酒井直樹あたりになると儒教だけやなくってポスコロ入ってくるからやたら難解なんやけど

292マンセー名無しさん2018/08/17(金) 10:17:28.34ID:ixRXYorI
>>281
近現代史や、政治、経済で、パヨが議論に勝ったのみたことないけどなあ。
学問って、その分野も含まれるんだが。

293マンセー名無しさん2018/08/17(金) 10:25:12.05ID:ASSqaMW9
つか知識の多寡でマウント取り合うことを勝負とは言わんのやけどな
パヨクさんはそのへん分かってないからバカにされ続けるんやで
だいたいここでパヨクさんがイキって言うてること程度なら高校の参考書読み直したほうがよほどおもろいしためになる言うもんや
薄っぺらい知識自慢だけで考察なんかなんも無いし得られるもんが無いからな

やれやれ(冷笑)

294マンセー名無しさん2018/08/17(金) 10:40:59.14ID:ixRXYorI
>>293
パヨの限界がよくわかるよな。

だいたい、ハン板って、現在をあつかってるので、
現在に関係するなら過去も扱うけど、そういう切り方じゃないかぎり、
歴史板に行くべきと思う。。

295マンセー名無しさん2018/08/17(金) 10:45:33.42ID:HuMVNq+X
間違った知識で煽りに来た上に論破されてなおかつID変えて「勝ち負けじゃない」言うてもなあ…
学問スレにまで来て冷笑くん何がしたかったんや?
せめて何かオススメの儒教の本でも教えてくれるなら有り難いが

池田秀三『自然宗教の力-儒教を中心に』(岩波書店)は最近読んだ中では面白かったが

296マンセー名無しさん2018/08/17(金) 10:47:30.23ID:ixRXYorI
>>295
儒教は日本に受容されたとは言いがたいので、その限界付けをするなら、
わかるけどさ。日韓の比較とかでもいいけど。
儒教の宣伝されても困るんだよね。関係ないし。

297マンセー名無しさん2018/08/17(金) 10:53:13.63ID:Ttw8qUEX
冷笑とションライというすごい半コテコラボが過疎スレで見られたな
ションライお前はハイエクからゾルゲ事件に産経新聞と全てにおいてボコボコにされてるやろ
冷笑はお前ほど袋叩きにされたことはないぞ
冷笑にさすがに失礼やから擦り寄るのやめろ

298マンセー名無しさん2018/08/17(金) 10:59:42.88ID:Ttw8qUEX
>>296
儒教は千字文の時代から教育勅語までずっと日本に受容されてるやろ
思想史の知識もないのに知ったかぶりすんなやションライ
お前みたいな童貞が生まれたのも貝塚益軒の『養生訓』みたいな儒教のセクソロジーが受容されたいい証左や

299マンセー名無しさん2018/08/17(金) 11:06:33.83ID:k0/7WWt2
>>296
いや今のハン板の中で数少ないまともに学問を語ってるスレなんやから儒教の話をしようや

300マンセー名無しさん2018/08/17(金) 11:13:21.30ID:58n1XOPf
>>296
14年間原住民から疎まれてたションライがそれ言うか
『大学』の「修身斉家治国平天下」に学んで天下国家語る前に就職して親孝行して修身斉家を果たせや

301マンセー名無しさん2018/08/17(金) 11:21:45.46ID:CuKaUR03
儒教プロパーの話は関係ないんでほかでやれよ

302マンセー名無しさん2018/08/17(金) 11:23:54.91ID:bltTjDCb
14年無職がいつ儒教勉強したんや?

303マンセー名無しさん2018/08/17(金) 11:30:02.55ID:aTgaF86j
『論語』先進第十一の「賊夫人之子」のようにションライも教師や親に「人の子を賊わされた」結果としてこうなったんやろか😭

304マンセー名無しさん2018/08/17(金) 12:03:16.33ID:PVK5ujD3
儒教ふくめ東洋思想には無知だから勉強がてらROMらせてもらってたんだ🤗
そこに儒教の知識もろくにないのにマウント取りたがる冷笑ウヨジッジ👴と14年無職童貞のションベンライフル🔫が乱入とかアタマ痛くなるんだ😭
ネトウヨさんは自己評価が肥大化しすぎて専門的な知識もないのに論客ぶりたがるし、負けたと思うと精神的勝利法で捨て台詞吐いて逃げるから手に負えないんだ😱
スレ汚しごめんなんだ🙇
また儒教についての知見や文献を紹介してくれると嬉しいんだ🙂文献は大学図書館で借りるんだ😀

305マンセー名無しさん2018/08/17(金) 12:08:19.79ID:aTgaF86j
>>304
ちょっと前にワオが生粋ニキ向けに貼ったんやけど↓とかどうやろ?🤗
土田健次郎「読書案内」、『儒教入門』東京大学出版会、2011、231-233pから
・桑原隲蔵『中国の孝道』、講談社学術文庫、講談社、1977
儒教の中心に位置する孝道について、中国法制史との関係から記述した名著として知られている。
中国における孝の圧倒的な権威がよくわかる。
・津田左右吉『儒教の実践道徳』、『津田左右吉全集』18、岩波書店、1965
儒教の実戦道徳の代表である忠と孝について、全面的検討を加えている。
一般の儒教解説書には無い鋭い指摘が随所にあり、儒教を冷静に考える際の必読書である。
・小島祐馬『古代中国研究』、東洋文庫、平凡社、1988
特に儒教の社会思想や祭祀についての概説部分が、儒教についての基礎知識を得るうえで有益である。
・吉川幸次郎『支那人の古典とその生活』、『吉川幸次郎全集』2、筑摩書房、1968
中国において儒教の経書の果たしてた重要な役割を知るのによい
・戸川芳郎・蜂屋邦夫・溝口雄三『儒教史』、世界宗教史叢書10、山川出版社、1987
中国儒教史のみで他地域は含まれていない。三人の著者の研究成果が盛り込まれていてそれぞれの執筆部分に個性がある。
特に溝口氏が担当した宋以後は、儒教史を社会史との関連から捉えなおそうとした意欲的なものである。
・加地信行『儒教とは何か』、中公新書、中央公論社、1990
儒教を宗教であるとする立場から儒教の見直しを図った書である。論述が明快で、新たな儒教像を提示したとして話題になった。
・渡辺浩『近世日本社会と宋学 増補新装版』、東京大学出版会、2010
日本において儒教がいかに変容したかが豊富な例で解き明かされている。日本儒教の性格を考える時の必読書である。
・古田博司『東アジアの思想風景』、岩波書店、1998
朝鮮史研究者による刺激的な内容の書物で、朝鮮儒教の特色や日本儒教の異質性の指摘は、
儒教文化圏という括り方に対する問題定義になっている。
・土田健次郎『二十一世紀に儒教を問う』、早稲田大学出版部、2010
特に第二章「二十一世紀の儒教」は、長年欧米やアジアで儒教の現代的意義を説いてきた
ハーバード大学名誉教授の杜維明による、よくまとまった現代儒教論である、現代における儒教肯定論の論法がよくわかる。

306マンセー名無しさん2018/08/17(金) 12:14:44.97ID:PVK5ujD3
>>305
サンガツなんだ😍
さっそく図書館で探してみるんだ😋

307マンセー名無しさん2018/08/17(金) 12:20:48.56ID:aTgaF86j
>>306
あと仏文ニキ(違ったらすまんな😭)やったらフランス語の儒教の文献読むのも良いかも🤗
今もパリ第七大学とかそうやけどフランスってヨーロッパの東洋学(シノロジー)の中心地やしね😘
エドゥアール・シャルヴァンヌ、シャルヴァンヌ門下のポール・ペリオ、アンリ・マスペロ、マルセル・グラネとフランスには偉大な東洋学者多いし🙋
ワオもフランス語読めたらなあ😭

308マンセー名無しさん2018/08/17(金) 13:50:20.92ID:srEyIhAQ
>>297
草はえた

309マンセー名無しさん2018/08/17(金) 13:56:42.54ID:hERvJgdU
>>4
これ儒教の基礎知識ないとキツいよ

先に同じ放送大学の仏教と儒教の儒教の部分をやっといた方がエエで

310マンセー名無しさん2018/08/17(金) 14:06:14.66ID:uAvy/fjf
>>291
舐められるというか、ネトウヨの中では現代日本社会における体育会系社会や
学歴至上主義社会というものは、日韓併合したときに韓国から儒教が流れ込んだせいという考えがあるんよ
そしてそれ以前の社会では真の実力主義社会で自分でもなり上がれる余地があったと

311マンセー名無しさん2018/08/17(金) 22:25:20.98ID:TfojtUKM
>>310
初めて聞いたわ。
体育会系の文化は軍国主義の影響だろ。

312マンセー名無しさん2018/08/17(金) 23:17:47.32ID:9IgY+UTe
>>310
いくらなんでも騙り過ぎw

313マンセー名無しさん2018/08/18(土) 00:52:08.74ID:0zMiP65Z
学歴主義は儒教の産物だけど(近代的なメリトクラシーの産物でもあるが😔)体育会系は儒教に関係ないのではないかな?🤔
士大夫や読書人は肉体労働や武芸を遠ざけることを大事にしていたし🙋
徳川政権の不思議なところは武人たちの軍事政権なのに宋学の士大夫的な統治倫理を採用したところやね😅
この辺は山鹿素行みたいに儒学の兵学的要素を中心に受容したからじゃないか…って前田勉の思想史研究がある🤗

314マンセー名無しさん2018/08/18(土) 18:25:03.15ID:jMb3PuYa
嫌韓理論は「李氏朝鮮に文化は無く、日本が教わることは何一つなかった」って主張だから
日韓併合で日本に儒教が流入してきたというのは彼らの理論としてありえない
儒教は朝鮮を介さず中国から直接流入してきたって説は聞いた事がある

315マンセー名無しさん2018/08/19(日) 08:33:47.69ID:2Z6nrz1o
>>314
江戸時代やったら漢籍は半島よりはオランダ通して出島から言うんが多かったらしいけどな
やれやれ(冷笑)

316マンセー名無しさん2018/08/19(日) 12:37:21.44ID:HCfG/Hq0
和島芳男『中世の儒学』(吉川弘文館)が近世以前の日本儒教史について簡潔にまとめてるけど
百済の阿直岐・王仁の渡来に次いで外典(仏経典以外の書籍)に通じた高句麗僧の覚カ・曇徴の渡来と
古代の儒教渡来に関しては朝鮮半島との交流を抜きには語れないンゴ

中世日本の宋学は泉涌寺の俊ジョウや東福寺の円爾みたいに宋に留学して宋本を輸入した禅僧に拠っとるね
これは朱子が当初大慧宗杲に傾倒していたように儒仏二教が交渉していた唐宋期の中国思想の影響で
中国の禅僧が儒教を学ぶようになっていた流れからやね
ほかは薩南学派(薩摩)の桂庵玄樹や海南学派(土佐)の南村梅軒あたりが禅僧によって宋学が地方で興隆した例やな

近世に宋学が幕府の官学として全国に行き渡ったのは姜コウ―藤原惺窩―林羅山のラインが大きいンゴ
だから禅僧による中世日本の儒教は例外的に直接中国から渡来しとるけど
古代日本や近世日本の儒学は朝鮮半島に影響されてると考えた方がまあ穏当やな

317マンセー名無しさん2018/08/19(日) 18:34:31.62ID:zUyIAmUL
「菅原道真が無準師範に参禅した」…って伝説から描かれた渡唐天神像のように
中世禅林が儒教を受容してた頃は日本でも儒教と仏教が仲良いんだよな
近世の儒学者は山崎闇斎みたいに排仏主義が多くなるけど

318マンセー名無しさん2018/08/19(日) 22:17:17.11ID:40s+sRGi
>>313
普段ブルーカラーや肉体労働者を馬鹿にしながら「李朝は職人を粗末に扱った」と
避難するような連中やで
基本的に自分が嫌いなものは全て裏で繋がってるという発想やし

319マンセー名無しさん2018/08/21(火) 05:27:54.38ID:M5OVB4jH
まあネトウヨの儒教観って無茶苦茶やからな
「吾少也賤、故多能鄙事」って言ってるように孔子自身は若い頃身分が低くて苦労したから色々な雑事に詳しかったそうやが
「鄙事多能」は下級武士出身の福沢諭吉も気に入っていた言葉やったな

320マンセー名無しさん2018/08/22(水) 19:02:19.00ID:zMSgON0c
「吾また夢に周公を見ず」なんて読むと孔子先生は本気で「自分こそが周礼の専門家」って信じてたんやなあ

321マンセー名無しさん2018/08/22(水) 19:16:14.33ID:f7x1am8W
>>320
どうやろか。
その文章は周公という偉大な目標と老いてもそこに至れなかった自分を
言い表したものやと思っとる
孔子は周の礼に従わんと言うてるけど、意図的に場合場合に周礼から外すこともあるし

322マンセー名無しさん2018/08/22(水) 21:43:46.27ID:D9l2GLVE
カスウヨジジイがクズでごみで発達ガイジでもそれなりにチヤホヤされるの
長男だからって儒教のおかげやのになあ

323マンセー名無しさん2018/08/22(水) 22:04:15.41ID:DIbLGkXm
おっと徳川家光の悪口は

324マンセー名無しさん2018/08/23(木) 21:26:06.44ID:QgMjRMC/
愼蒼健「儒教と生命倫理の可能性―基礎作業の試み」っておもろいで

孝経に「身体髪膚之を父母に受く。敢えて毀傷せざるは孝の始めなり。」とあるような儒教の影響が強いはずの韓国で
臓器移植・生殖医療・美容整形といった先端医療が受け入れられている事情について考察してる

小松美彦・土井健司『宗教と生命倫理』(ナカニシヤ出版、2005)って本に収録されてるので興味ある人は図書館で読んでみてクレイトンカーショー

325マンセー名無しさん2018/08/23(木) 21:28:47.99ID:KAibrASZ
>>324
それは面白そう
韓国人に聞いたら整形は「病気を治すようなものだから別」とか言ってたけど知識人の中には苦々しく思ってる人もいるみたいで気にはなっていた。

326マンセー名無しさん2018/08/23(木) 21:32:34.77ID:1zPuZklI
「礼」の学問であるが故にまず形から入ろうとする
と、結論を予想するがどうカニィ?

327マンセー名無しさん2018/08/23(木) 21:36:42.84ID:QgMjRMC/
>>325
それめちゃめちゃ鋭い指摘やな
実は愼蒼健が分析した結論はそんな感じなんや

不妊治療も美容整形も臓器移植も「病気の治療」と見做されてるから
「病気を治すのが親への孝」って考え方になるんやないかと愼蒼健は考察しとる

328マンセー名無しさん2018/08/25(土) 07:16:02.15ID:oo/yMZfM
論語読むと弟子の性質によって助言を変えてる箇所があるんだよな
教条主義じゃなく人間味がある
教育者として優れていたんだろう
朝真理を掴めたら夜死んでもいいねとか名言も多い

329マンセー名無しさん2018/08/26(日) 08:25:55.49ID:RX0aOQ0i
近世日本に中江藤樹・三宅石庵・佐藤一斎・大塩中斎…と異端視されながらも陽明学者が存在したのと同じく
朝鮮でも崔鳴吉・張維・鄭斎斗…と異端扱いながら陽明学者がおったんやな

小倉紀蔵が書いてたけど「心即理」「知行合一」「致良知」の陽明学が現在の北朝鮮アカデミズムでは
「観念論的ながらも士大夫階級と闘争した進歩的な思想」と評価されてるのは興味深いンゴね
科学的社会主義にとっての空想的社会主義みたいなもんやろか
主体思想と陽明学…

330マンセー名無しさん2018/08/28(火) 00:01:48.90ID:HrzPzut3
陽明学者は知行合一だから吉田松陰や西郷隆盛や河井継之助みたいに直接行動型の志士になりやすいやね
危険視される面もあったとは思うンゴ
大塩平八郎はまさに直接行動型の典型みたいなところあるし

331マンセー名無しさん2018/08/28(火) 09:40:01.72ID:eQNWtrJD
名前がもろ陽明学の到知出版社ってあるけどやっぱり安岡正篤の本出してるな🤔

332マンセー名無しさん2018/08/30(木) 17:31:30.03ID:FsbBtl1T
『儒教と近代国家』読んでるけど日本の伊藤仁斎の「人倫」と朝鮮の李退渓の「心性論」を比較して
人付き合いにおける「人倫」を中心にした日本儒学と「理気」を追究することで社会に理想を作ろうとした朝鮮儒学…って比較を行ってるンゴ
まあ仁斎の堀川古義学派が日本儒学の「正統」だったかというとそうでもないんだけれど…

333マンセー名無しさん2018/08/31(金) 03:37:07.36ID:70fxY16G
儒教が無ければ中国は世界征服出来たと思う。
儒教が無ければ日本人は18世紀には近代に至ったと思う。
儒教が無ければ朝鮮半島の政府が傀儡政権にならなかったと思う。
儒教はアジアのエボラウイルス。

334マンセー名無しさん2018/08/31(金) 16:34:55.97ID:r3OcSAB1
>>333
えっちょっとわからない
まぁ君の感想ね・・・

335マンセー名無しさん2018/08/31(金) 22:34:52.88ID:1hrXw6j3
明治維新で日本が西欧文化を受け入れることができたのも儒教の土壌があったから
中国韓国が西欧文化を受け入れることができなかったのも儒教の土壌があったから

ボタン一個の掛け違いやね

336マンセー名無しさん2018/08/31(金) 23:20:58.90ID:r3OcSAB1
浅学ですが魯迅て儒教に敵意むき出しだったんじゃん
それで「地底旅行」とか中国語訳をしたとか
ただ、それも儒教が真に身についてたからかなあ
なんて考えてます。

337マンセー名無しさん2018/09/01(土) 12:29:59.84ID:rC0eTJM4
>>335
江戸幕府は、あくまでも武士階級、支配者の統治手段、思考方法論としてのみ受容した。だから儒学、つまり学問カテゴリーだった。
よって害悪を限定出来た。
ただし、儒学、特に朱子学は経済を軽んじる傾向があるので田沼意次他を潰してしまった。
旧帝国政府が教育勅語他で全ての国民に強制したら80年で政府崩壊w

338マンセー名無しさん2018/09/01(土) 23:18:19.42ID:vpgxoQ1K
李イクに代表される星湖学派たち朝鮮の実学派や
康有為や梁啓超みたいな清末の公羊学派のように

朝鮮や清にも儒教をバックボーンに持ちながらも近代主義を目指した思想はあったンゴ
ただ彼らは守旧派との政争に敗れてしまったんよな…

339マンセー名無しさん2018/09/02(日) 08:32:17.03ID:5PqSykUS
しょーもない歴史IFの話なんやけど
もし吉田松陰や西郷隆盛が陽明学の影響を受けてなかったらどうなってたんやろな

仏教や老荘思想で明治維新…?

340マンセー名無しさん2018/09/03(月) 12:55:24.26ID:pFqEWfOg
>>1だけど儒教の知識量でマウント取り合う場を用意したわけじゃないんでよそ行ってくれ
東アジアを取り巻く共通認識としての儒教を語り合うためのスレである。
自分は儒教なんて自由民主主義に相反すると思うてるけど

341マンセー名無しさん2018/09/03(月) 13:03:59.43ID:pFqEWfOg
300のレスあたりで争ってたガキどもへの話ね。
大変失礼。

342マンセー名無しさん2018/09/03(月) 13:08:06.88ID:zvDj/orO
>>339
水戸学も影響してるから変数が多いな。
どちらかというと井伊直弼がポアされなかったら江戸幕府は近代化できたか、のほうが変数は少ないかも。
少なくとも暗殺直前の井伊直弼は穏健派リアリストだったから(過去には薩摩藩に圧力とかもやったが)。

343マンセー名無しさん2018/09/03(月) 16:37:58.76ID:bEV+bkvX
>>2
漢学と宋学、理学と心学、それぞれ逆の主張をしてることも多いのに「儒教」で一括りにするやつは信用できん
そもそもケントギルバートは漢文読めるのか?
あいつは四書集注も十三経註疏も読んでそうにないけどな

344マンセー名無しさん2018/09/03(月) 16:40:18.21ID:bEV+bkvX
>>332
日本での政党は幕府官学の林羅山で
仁齋や徂徠の「古学」は異端やわな

345マンセー名無しさん2018/09/03(月) 16:40:41.29ID:bEV+bkvX
政党 → 正当

346マンセー名無しさん2018/09/03(月) 16:41:07.14ID:bEV+bkvX
ああ、正統や正統

347マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:30:24.35ID:Xuvs8/pu
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

348マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:30:58.85ID:Xuvs8/pu
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

349マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:34:07.05ID:Xuvs8/pu
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

350マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:35:42.17ID:Xuvs8/pu
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

351マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:38:01.13ID:Xuvs8/pu
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

352マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:39:36.17ID:Xuvs8/pu
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

353マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:40:40.20ID:Xuvs8/pu
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

354マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:42:13.01ID:Xuvs8/pu
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

355マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:45:46.24ID:9Cf99u20
>>12
農家はどや

356マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:49:48.40ID:WC1UHah0
>>355
>>1だけど儒教の知識量でマウント取り合う場を用意したわけじゃないんでよそ行ってくれ
東アジアを取り巻く共通認識としての儒教を語り合うためのスレである。

357マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:56:43.71ID:YJ8mrs9y
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

358マンセー名無しさん2018/09/03(月) 20:59:42.06ID:YJ8mrs9y
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

359マンセー名無しさん2018/09/03(月) 21:14:32.29ID:YJ8mrs9y
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

360マンセー名無しさん2018/09/03(月) 21:16:08.02ID:YJ8mrs9y
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

361マンセー名無しさん2018/09/03(月) 21:57:47.46ID:lCoNy0sQ
なんで急に荒れとるんや

362マンセー名無しさん2018/09/03(月) 22:08:36.27ID:9Cf99u20
>>356
どや顔のどやだと思ったのかな

363マンセー名無しさん2018/09/03(月) 23:23:57.59ID:t9y2Ms7l
オレはドヤ街のすぐ近くに住んでるけどな
釜ヶ崎の三角公園まで200mや

364マンセー名無しさん2018/09/04(火) 00:28:04.83ID:on/BFOmj
/vi/4dLaOG7I41E/hqdefault.jpg
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

365マンセー名無しさん2018/09/04(火) 00:28:07.15ID:7amzX2JC
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

366マンセー名無しさん2018/09/04(火) 00:28:09.99ID:9KhledsU
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

367マンセー名無しさん2018/09/04(火) 00:29:18.99ID:on/BFOmj
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

368マンセー名無しさん2018/09/05(水) 17:47:48.17ID:AudQg4VN
ウヨ「儒教のせいで最悪な韓国」シンガポール首相(ケンブリッジ大首席)「韓国や日本が経済成長できたのは儒教のおかげ」どっちが正しいの
http://leia.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1536136319/

369マンセー名無しさん2018/09/05(水) 17:52:29.62ID:xLHuiNwN
儒教といえば東大の安冨歩が「親孝行」をこれまでと全く反対の解釈しててオモロかったで

370マンセー名無しさん2018/09/08(土) 06:47:45.64ID:mvkATP4f
中国思想における「孝」はすごく影響力強いしな
宗族や先祖祭祀考えるとその点日本はあまり影響強くないな

男系による先祖祭祀を重視する朝鮮ベトナム琉球と違って
イエ単位の日本の祖霊信仰はやや趣きが異なる感じ

371マンセー名無しさん2018/09/08(土) 07:28:23.76ID:/a4owc8X
/_4ILz-5Qtfpk/SnPRFiuP8II/AAAAAAAAAOQ/o4d6wuQuW_w/s320/Poo-8693.jpg
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:1341adc37120578f18dba9451e6c8c3b)

372マンセー名無しさん2018/09/08(土) 07:28:54.72ID:/a4owc8X
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

373マンセー名無しさん2018/09/08(土) 07:29:21.20ID:/a4owc8X
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

374マンセー名無しさん2018/09/10(月) 13:55:15.56ID:5kLmvwUy
吉野裕子の陰陽五行説の研究ってかなり変化球だと思うし大雑把な説が多いのになんでかファンが多いんよな🤔

375マンセー名無しさん2018/09/13(木) 10:59:06.01ID:2dAO8K4v
ネトウヨ漫画家たわわ比村奇石 住所特定スレ
http://2chb.net/r/korea/1535527336/

376マンセー名無しさん2018/09/13(木) 11:16:04.09ID:VZiLwaUT
/shitstream/shitstream.jpg
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

377マンセー名無しさん2018/09/13(木) 11:16:42.80ID:VZiLwaUT
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

378マンセー名無しさん2018/09/13(木) 11:17:03.39ID:VZiLwaUT
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

379マンセー名無しさん2018/09/13(木) 11:18:35.54ID:VZiLwaUT
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

380マンセー名無しさん2018/09/13(木) 11:20:41.06ID:VZiLwaUT
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚
東アジアの共通認識「儒教」を語る 	YouTube動画>3本 ->画像>133枚

381マンセー名無しさん2018/09/15(土) 09:00:03.99ID:x4lxJCqZ
素読をしていたから明治初期の知識人には漢学的教養があったと指摘してたのは前田愛やな

しかしなぜグロ画像ガイジは儒教スレに目をつけたのか

382マンセー名無しさん2018/09/15(土) 12:59:52.50ID:A8MrB+UJ
いよいよネトウヨが勝てなくなったから

383マンセー名無しさん2018/09/15(土) 22:44:39.96ID:lMpJQm51
こゆグロ画像ひたすら貼るの儒教的にはどうなんす?
『三国志』にはまった頃に、儒教は見た目が精神の高潔さを表す
みたいな教えがあって夏侯惇が落ち込んでたみたいなの読んだ記憶が
(そして構わず厚遇した曹操は儒教が嫌いだった、みたいな話が)

384マンセー名無しさん2018/09/15(土) 23:42:00.75ID:mCFsrRLo
子日、禮云禮云、玉帛云乎哉。
(子日わく、礼と云い礼と云うも、玉帛を云わんや)

孔子の時代の儒教は外見よりも本質を重視していたみたいね
顔回も儒者として立派だったけど外見はむさいおっさんぽいし

385マンセー名無しさん2018/09/15(土) 23:56:56.82ID:lMpJQm51
>>384
おお、本来はそうだったんですね
あっしの知識も半分お腐れのあやしいとこなんで
てへへ
ありがとございましたー

386マンセー名無しさん2018/09/18(火) 17:00:46.07ID:1qee3LUm
小坪慎也 ネトウヨ 比村奇石 北大原子炉工学研究室 人種差別主義 レイシスト 極右 痴漢 ヘイトスピーチ
人種差別 ネトウヨ 北村拓 東芝 月曜日のたわわ 福島第一原発 川田倫也  性犯罪者 核兵器保有
レイシズム 差別 比村奇石 ヘイト 歴史修正主義 慰安婦発言 北村拓 ネット右翼 児童ポルノ所有
在特会支持者 ネット右翼 民族差別 前科 ひき逃げ 比村奇石 ネトウヨ発言 炎上 川田倫也
ヘイトスピーチ 炎上 川田倫也 差別発言 小坪慎也 業務上横領 比村奇石 人種差別主義 レイシスト

387マンセー名無しさん2018/09/19(水) 04:47:27.55ID:ZMQ7iVjd
>>386
こマ?

388マンセー名無しさん2018/09/20(木) 18:56:32.49ID:1+IYispD
戸川芳郎『古代中国の思想』(岩波現代文庫)オススメ🙋
小島毅の『朱子学と陽明学』と同じく放送大学の教科書を文庫化したもの🤗
貝塚茂樹『諸子百家』(岩波新書)の現代版って感じ😘

389マンセー名無しさん2018/09/20(木) 22:06:06.29ID:s7eTkvpE
小島先生の著作は>>4でも勧めているね
ちょっと難しそうだけど買ってみるかね

390マンセー名無しさん2018/09/23(日) 19:05:52.59ID:23n4m7rj
子曰くあげる🙋

391マンセー名無しさん2018/09/24(月) 07:09:00.68ID:N/6l6ZuI
はじめに孔子は天と地とを創造された。 孔子は「光あれ」と言われた。すると光があった。 第一日である。

392マンセー名無しさん2018/09/26(水) 10:20:52.88ID:eQpXUvNz
小島毅・池田知久・溝口雄三『中国思想史』(東京大学出版会)もええで
「中国思想史のなかの儒教」って形で読み直すとわかりやすい

393マンセー名無しさん2018/09/26(水) 18:00:06.84ID:L5dBCPwp
>>169
持ってるけどまだ読んでない
余談だが、朝鮮数学の簡単に手に入る資料探したらマジでそれくらいしかなかったw

394マンセー名無しさん2018/09/29(土) 11:31:59.69ID:o7uj2PB3
関孝和以前の日本の数学も基本的には漢代に成立した『九章算術』の影響下にあったし
中華文明ってやっぱり凄いな

395マンセー名無しさん2018/09/29(土) 11:42:28.84ID:eXuXlDYL
だから故に関孝和は、ニュートンやベルヌーイに「なれなかった」
西洋の自然哲学的伝統からくる機械的世界観へ至れずば、物理学と数学の相互作用が起こらなかった
鎖国により物理学の最先端が十分に伝えられなかった時点で、西洋化の際和算は役割を終える宿命だったんだよな

396生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/09/29(土) 14:21:41.40ID:RWlG7J6u
>>395
伝えられてましたよ

> 『暦象新書(上中下)』1798年から1802年
- 原著はジョン・ケイル(John Keill, 1671年-1721年)の『真正なる自然学および天文学への入門書
(Introductiones ad Veram Physicam et veram Astronomiam)』(1725年)のオランダ語版(1741年)。
アイザック・ニュートンやヨハネス・ケプラーの生んだ法則や概念、
+、−、÷、√といった記号を日本に紹介し、
「遠心力」、「求心力」、「重力」、「加速」、「楕円」という語を生んだ書。[6]

397マンセー名無しさん2018/09/29(土) 14:32:46.08ID:rg7+lz8h
>>396
スレチだからあんまり深入りしないけど

そりゃ出島軽油とかで情報は入ってきてたけど
数理モデルとかの発想が十分に普及してなかったってこと
だから記述法などが煩雑なままだったし、代数構造や公理とかいったある意味哲学的抽象化、一般化が弱かった
素地としては相当なレベルに達していながら、算術の解法はエレガントだが汎用性薄い「芸、パズル」的な側面が強かった訳で

398マンセー名無しさん2018/09/29(土) 14:50:15.19ID:rg7+lz8h
>>396
それはそうと、ちょうど生粋ニキ居たからついでに全然関係ない話だけど

このスレみたいな話題を初心者向けにし、韓国文化や価値観を入門的に語るスレ建てたいんだがどう思う?
イメージとしては小倉紀蔵先生の新書みたいなの
どっちかっていうとなんJ民向けを想定なんだが

399生粋の名無しさん ◆KMJMcFN7tqqR 2018/09/29(土) 15:55:36.67ID:RWlG7J6u
>>398
いんじゃないですか
初心者質問スレが久しくハングル板にない
いわゆる原住民の方々にもご協力いただけるようなスレタイと1なら伸びるんじゃないでしょうか
過去のスレタイを参考にしてみてください
あんまりハンJ色を強めすぎると原住民側からの反発が強くなりすぎてうまくいかないかもしれないから。

400熱湯 【大吉】 ◆NettobIFhI 2018/10/01(月) 10:44:01.29ID:EUsqTHZL
参考:過去のそういうスレ

初心者案内スレッド (2005/08/03)
https://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1123053897/

スレッドを立てる迄も無い質問・雑談(78) (2010/03/28)
http://2chb.net/r/korea/1269739911/

401マンセー名無しさん2018/10/01(月) 12:43:20.21ID:XGsHj/uT
ちょっと保守しとく


lud20220326002720
このスレへの固定リンク: http://5chb.net/r/korea/1528697616/
ヒント:5chスレのurlに http://xxxx.5chb.net/xxxx のようにbを入れるだけでここでスレ保存、閲覧できます。

TOPへ TOPへ  

このエントリをはてなブックマークに追加現在登録者数177 ブックマークへ


全掲示板一覧 この掲示板へ 人気スレ | >50 >100 >200 >300 >500 >1000枚 新着画像

 ↓「東アジアの共通認識「儒教」を語る YouTube動画>3本 ->画像>133枚 」を見た人も見ています:
『カルト』儒教は東アジアのアヘン『洗脳』
アイドルよりもアーティストの方が格上というのが日本人の共通認識なんだが
安倍政権反対派=頭のまともな日本人。これが世界の共通認識なんだけど知ってた?w
【日本国民の共通認識】民主党の三年間は本当に地獄だった。俺たち日本国民は絶対に許さないからな!
世間に残った「植松聖が池沼を皆殺しにしたのは理解出来る」って暗黙の共通認識、たまんねぇよな…! [無断転載禁止]©2ch.net
日本の学校では儒教により上下関係が強制される これは憲法違反だ
彡(゚)(゚) 東アジアの共通文化「節日」を語るスレ
あなたちゃんについて俺たちの共通認識
大高麗帝国の最大版図確定す 世界の共通認識
【パヨク悲報】朝鮮人は「論理がないため、論理的な会話が成立しない。」世界の共通認識
中国の発表数字は「あてにならない。世界中の共通認識だ」と言い切る麻生太郎財務相 [無断転載禁止]
【パヨク悲報】朝鮮人は「論理がないため、論理的な会話が成立しない。」世界の共通認識 Part2
秋元康の作詞がクソっていうのは乃木オタの共通認識だと思うけど、仮に康以外に作詞してもらえるなら誰がいい?
【政治】中国の発表数字は「あてにならない。世界中の共通認識だ」と言い切る麻生太郎財務相[3/07] [無断転載禁止]
名実ともに韓国は東アジアにおいて最強国家である
朝鮮半島の儒教を語るスレ
彡(゚)(゚) 儒教について語るスレ
日本人の精神復興は儒教だろ?
儒教に支配された中国・韓国 2
「儒教で染髪は禁止されている」 茶髪黒染め強要への批判に元教諭が反論
【朗報】柴山文部科学大臣「韓国から伝わった儒教をベースにした教育勅語を復活させたい」
【新潟女児殺害事件】小林遼(はるか)容疑者の同級生「アニメ好きな友達と仲よかった印象」「共通認識ではオタクでロリコン」★9
good-bye韓国 東アジアは日米台で守る
日本人の英語力、韓国以下で東アジア最下位だと判明
アメリカ「ロシア機が1.5mの超接近飛行しやがった!」と動画公開。東アジアよ、これが本物の威嚇飛行だ [606483924]
【緊急】嫌儲での差別やヘイトが酷すぎる 嫌儲はリベラル板であるという共通認識を再確認しよう
【悲報】日本の若者の中で「貧困は自己責任」が共通認識に 若者「貧しいなら労組を結成したり、転職したり、投資をすればよくね?
【悲報】日本の若者の中で「貧困は努力不足」が共通認識に 若者「裕福な人に努力不足な人はいるが、努力した人は粗裕福になってるよ」
【宮家邦彦】日米首脳会談「台湾の現状変更、日米で共通認識」中国への抑止と抑止が崩れたときに日米がどう対処の議論が必要 [どこさ★]
中韓日。東アジア仲良し三兄弟♫
中韓日。東アジア仲良し三国同盟♫
韓国は東アジアが誇れる唯一の国家
どうして韓国は東アジア最強国家なのか
日本も韓国も所詮東アジアなのに… Part4
東アジアの中心国家は全世界満場一致で韓国だろう
自民政権奪取で日本終了。東アジアは韓国独走状態へ
巨人・柿沢の窃盗は「楽天の時からすでに認識 巨人は被害者...」 デーブ大久保が「後悔」語る 
今こそ韓日併合で東アジア覇権をとるべき! (4)
安倍晋三と唐沢の共通点
昭和天皇と劉禅の共通点
ネトウヨとパヨクの共通点あげてけ
●●● チョン と 豚(家畜) の共通点
◆◆◆ チョン と 豚(家畜) の共通点
反目し合う冷笑系と限界ネトウヨの共通点
李氏朝鮮と現在の日本の共通点をあげていこうぜ
未来のための公共をバカにする愚かな人達の共通点 [無断転載禁止]©2ch.net
韓国に盗まれた仏像 日韓の共有財産にして日韓友好の象徴にすべきだと上垣信子さん [無断転載禁止]©2ch.net
アジアで一番嫌われてそうなアジアの国
パヨクはアジアのパピヨン綺麗な水を飲む
南アジアの軍事情勢〜インド軍などを語るスレ(14)
慰安婦、アジア女性基金の設立、日本の公式謝罪
【戦争】ウヨ「日本はアジアを解放した」→実際は
安倍総理「河野太郎氏の歴史認識についてとやかく言う人がいますが、内閣全体で談話を支持し、アジア謝罪の気持ちはかわりません」と明言
なぜネトウヨはアジア人を蔑視するのか?
白人中心の美意識からアジア中心の美意識へ
ネトウヨ「日本軍はアジアから感謝されてる」
ハン板を制圧した今、アジア速報を併合すべきでは?
黒人「アジア人は白人の言うことは全て信じ込む」
【韓国脱出】文大統領の娘夫婦、東南アジアへ移住 ★5
【韓国脱出】文大統領の娘夫婦、東南アジアへ移住 ★7
◆欧州人「日本人は全てのアジアから嫌われている」
23:38:16 up 3:58, 0 users, load average: 17.48, 17.08, 16.53

in 0.070374011993408 sec @0.070374011993408@0.1 on 081912